EC-Rider B2Bが新しい企業向け掛売り決済サービス「portia」と連携、オンラインでの掛売り決済サービス機能を強化

Pocket
LINEで送る

株式会社フライトホールディングス(東証第二部/証券コード:3753)のグループ会社である株式会社イーシー・ライダー(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:川手 正己、以下 イーシー・ライダー)は株式会社portia(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:荒金 和則、以下 ポーシャ)と業務提携し、イーシー・ライダーが提供する「EC-Rider B2B(イーシー・ライダー ビー・ツー・ビー)」とポーシャが新しく提供する企業向けのオンラインリアルタイム決済システム「portia(ポーシャ)」とを連携させたサービスを、2016年4月5日より提供開始いたします。

portiaサービス概要
portiaサービス概要

イーシー・ライダーの提供する「EC-Rider B2B」は、企業間取引(BtoB向け)に特化したEコマースサイト構築システム。企業間取引に必要な機能や海外向けに利用できる多言語対応を標準で備え、基幹システムと連携を始めとした企業独自の要件にもカスタマイズにて柔軟に対応します。
一方、ポーシャの提供するオンラインリアルタイム決済システム「portia」は、BtoB取引に特化した掛売り決済サービスです。法人向けクレジットカードに勝る手軽さを確保しつつも企業間取引に求められる様々な課題・問題点をFintechにより解決し、全く新しいオンライン決済サービスを提供します。

BtoB向けECサイトの開設にあたっては、企業間取引における標準的な決済手段である「掛売り」の導入が必須であると言っても過言ではありません。しかし、一般にECサイトへの掛売り決済の導入にあたっては、請求業務の複雑化による業務負担の増大、回収漏れリスク、機会損失の発生といった様々な課題が生じます。
portiaはこうした課題を解決し、オンラインにおける企業間の掛売り決済に新たな次元を切り開くサービスです。掛売り決済に必要な基本機能はもちろん、従業員単位での与信管理、部門毎の請求といった法人取引ならではのニーズにも標準対応しています。

イーシー・ライダーとポーシャは、両社の業務提携の一環として、既にEC-Rider B2Bとportiaのシステム間連携を実現しています。EC-Rider B2Bにportia連携オプションを適用するだけで、多額の初期投資コストを投じることなくportiaのサービスをご利用頂けます。

BtoB向けEC市場は全体として右肩上がりの成長を続けており、今後もさらなる拡大が期待されています。両社は今後もオンラインの企業間取引におけるサービスの向上を目的として、連携を強化してまいります。

■「portia」について
「portia」は法人間取引に特化したオンラインのリアルタイム決済システム。企業間の商取引においてニーズの高い掛売り決済を、Fintechによりスマートな形で実現するサービスです。
portiaでは、利用者毎にportia IDと呼ばれる固有のIDが発行され、これを利用してECサイト上での決済を行います。決済の行いやすさや信頼性は法人向けクレジットカードと互角であり、加えて従業員単位での与信管理、部門毎の請求書発行、請求書への明細記載、支払サイトの個別設定といった高度な機能を提供し、法人取引における与信・請求管理を大幅に効率化します。
また、一般的な法人向けクレジットカード決済に比べて高額な与信枠を確保することが可能で、ボリュームのある大規模な取引にも十分にご活用頂けます。

イメージ: https://www.atpress.ne.jp/releases/96880/img_96880_1.jpg

■「EC-Rider B2B」について
「EC-Rider B2B」は、イーシー・ライダーが開発/販売するB2B向けECサイト構築システムです。
株式会社イーシー・ワンによりオープンソース・ソフトウェアとして公開されたBtoC向けのネットショップ構築パッケージ「EC-Rider」をベースとして企業間取引に必要な機能を強化する形で開発し、2010年2月に正式リリースされました。

運営者が取引先に商品を販売する卸サイトタイプのサイトの他、サプライヤーとバイヤーを多対多で繋ぐマーケットプレイス型BtoBサイトの構築も可能となっています。

「EC-Rider B2B」オフィシャルサイト: http://www.ec-rider.net

イメージ: https://www.atpress.ne.jp/releases/96880/img_96880_2.png
EC-Rider B2Bには、商品管理、顧客管理、受注管理、企業情報管理、顧客別の卸価格設定や販路設定といった法人取引に必要な機能が標準搭載されていますが、カスタマイズにより企業独自の要件の実現や基幹システムとの連携などにも柔軟に対応します。

イメージ: https://www.atpress.ne.jp/releases/96880/img_96880_3.png
低コストで導入し、機能・インフラとも必要に応じて拡張していくことができるため、新規事業としてBtoB ECに着手される際にも便利に活用頂けます。

■株式会社portia 概要
会社名 : 株式会社portia
東京本社: 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-4-11
代表者 : 荒金 和則(あらがね かずのり)
設立  : 2016年2月22日
URL   : http://www.portia.co.jp
事業内容: ネットを利用した電子商取引決済業務、
ネットを利用した電子決済システムの開発、運用及び保守

■株式会社イーシー・ライダー 概要
会社名   : 株式会社イーシー・ライダー
本社    : 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅五丁目23番17号
名駅フォレストビル3F
東京オフィス: 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-6-1
(フライトホールディングス内)
代表者   : 川手 正己(かわてまさみ)
設立    : 2013年12月17日
URL     : http://www.ec-rider.co.jp
事業内容  : 法人との取引(BtoB)に特化したECサイトの
構築パッケージシステムの提供
・B2B向けECサイト構築システム「EC-Rider B2B」

Pocket
LINEで送る