ECサイト向け購買行動解析・販促サービス『ZenClerk』を提供する 株式会社DoBoken、社名をEmotion Intelligence株式会社に変更

Pocket
LINEで送る

ECサイト向け購買行動解析・販促サービス『ZenClerk(読み:ゼンクラーク)』を提供する株式会社DoBoken(読み:ドゥーボウケン、本社:東京都港区、代表取締役:音田 康一郎、桑山 礎)は、2015年4月1日付にてEmotion Intelligence株式会社(読み:エモーションインテリジェンス)と社名変更いたしました。

新オフィスmap
新オフィスmap

当社は、2011年5月に設立後、『ZenClerk』の開発をはじめ、「気持ちを解するテクノロジーの探究」をテーマとして事業展開およびサービス開発を行ってまいりました。基幹エンジン『Emotion I/O(エモーション・アイオー)』を活用した新しい取り組みなど、事業内容は今後も多岐に拡がって行く予定です。

Emotion Intelligenceという名称は、「無意識の行動から、人の気持ちの機微を解する知性」という、本来、機械が不得意な領域に焦点を当てています。
しかし近い将来、人と機械の交わりがより緊密になる世界では、人に「接するタイミングを伺い」、人の「気持ちの変化から、さらなる学びを得る」という知性は、機械にとって不可欠のものになります。
私たちはこういった、今後機械にとって不可欠となる知性を「気持ちを解するテクノロジー」と位置づけています。
「気持ちを解するテクノロジーの探究」という当社のミッションを明確化し、社内外の皆さまと共有、成長スピードを加速させていきたいという思いから、社名変更にいたりました。
これを機に、港区南青山の本社オフィスも移転し、社員一同気持ちも新たに邁進します。
なお、実務的な移管業務につきましては、お取引先様、関係各社の皆さまに別途ご案内させていただきます。

新社名    : Emotion Intelligence株式会社
新本社オフィス: 東京都渋谷区恵比寿南2-19-7 VORT恵比寿Duals101
地図     : https://www.zenclerk.com/access.html

Emotion Intelligenceは、「気持ちを解するテクノロジー」を用い、『ZenClerk』を通じて、ショッピングのプロセスにおける「なぜ買うのか?」「いつ買うのか?」「どうやって買うのか?」を分析し、EC企業の販売促進に貢献していきます。

■『ZenClerk』基本サービス特徴
<最適なタイミングでクーポン配信>
ユーザーのサイト内の閲覧行動やマウスの動きを『ZenClerk』がリアルタイムに解析。統計・行動経済学上、リアルタイムかつ最適なタイミングでサイト閲覧者にオファーを提示することができる技術(特許出願済)を開発、実用化。
ECサイトの売上達成を全自動でサポートします。

<学習機能でタイミング精度が随時アップ>
人工知能・機械学習応用技術により、利用者の増加に伴い「オファー(クーポン)を提示するタイミングの精度」が自動で上がっていく仕組みを搭載。クーポンの効果を最大化することで顧客獲得コストを削減し、売上向上と利益創出に貢献します。

<簡単実装運用、個人情報必要なし、わかりやすい料金システム>
簡単なクーポン情報の入稿だけで担当者に負担をかけません。
初期導入費用や固定費は一切必要なく、A/Bテストの結果確認された売上増の一部を料金とさせていただく、安心の「A/B成果報酬課金」です。
ご利用にあたってはユーザーの氏名やメールアドレスなどの個人情報も一切必要ないので、個人情報流出等のリスクなどを心配せず、お気軽にお試しいただけます。

『ZenClerk』のクライアントの累計月商はすでに150億円を超えています。
サービス詳細は、 http://www.zenclerk.com/ をご覧ください。

■会社概要( http://zenclerk.com/ )
会社名 :Emotion Intelligence株式会社
※2015年4月1日 株式会社DoBokenより社名変更
代表者 :共同代表取締役 音田 康一郎(おんだ・こういちろう)
共同代表取締役 桑山 礎(くわやま・はじめ)
所在地 :東京都渋谷区恵比寿南2-19-7 VORT恵比寿Duals101
設立  :2011年5月
資本金 :38,423,014円
事業内容:ECサイト向けに、リアルタイムな行動分析とベストタイミングでオファーを行うサービス『ZenClerk』の提供

Pocket
LINEで送る