ECサイトにおける最新のマーケティングテクノロジー徹底解説!  8月28日(金)セミナー無料開催 ~いまさら聞けない!マーケティングオートメーションが実行可能なこと 与える売上インパクトや導入のリスクについて~

Pocket
LINEで送る

オプトグループのEC事業者向けパーソナル・マーケティング・プラットフォーム(ASPサービス)「R∞(アール・エイト、以下 R∞)」を提供する株式会社デジミホ(本社:東京都千代田区、代表取締役:加來 幹久)は、エンパワーショップ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:西澤 優一郎)とアンダーワークス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:田島 学)で3社無料共催セミナーを開催することとなりましたのでお知らせいたします。


■概要
顧客の購買行動モデルは、近年のインターネットやSNSの普及に伴い日々進化の一途をたどっています。
特にECサイトにおいては様々なコンテンツが続々と登場することによって個人毎に自由な購買行動が成立し、個人に合わせたマーケティング戦略が売上向上の鍵となってきました。
それに伴い、様々なデータを活用・分析した「優良顧客予備軍」を発見し顧客毎に的確なおもてなしを行う「マーケティングオートメーション(以下 MA)」に注目が集まっています。しかしながら、このようなMAの特長を理解したとしても最適なテクノロジーの選び方が分からない、もしくは「導入」したとしても、誰にどのようなコミュニケーションを取るか、もしくは誰が実行するかなど、「運用」の入り口で立ち止まってしまう多くのマーケターの姿を目にすることが多くなりました。
本セミナーでは、ECにおけるマーケティング戦略の最新トレンド、中でも「マーケティングオートメーション」について徹底解説します。また、導入する前に抑えておきたい運用の落とし穴や発生し得る業務の整理、優良顧客の発見と実践的な育成手法や売上へ貢献値までマーケティングオートメーションがもたらすインパクトを余すことなくお話いたします。
自社ECサイトの売上規模を10億、50億、100億と押し上げて行きたいとお考えの経営者の方、ECご責任者、MAの導入・運用に少しでも実践的な課題を感じていらっしゃる企業マーケターご担当者、CRMご担当者にご参加いただけます。

■開催日時・場所
【日時】
2015年8月28日(金)14:00 – 16:30(受付開始 13:45)

【会場】
株式会社デジミホ本社 セミナールーム
東京都千代田区四番町6 東急番町ビル 5F
アクセス http://www.digimiho.co.jp/about/outline.html

【会費】
無料

【主催】
株式会社デジミホ・エンパワーショップ株式会社・アンダーワークス株式会社

■対象となる方
・自社ECサイト事業を展開される経営者の方、事業ご責任者の方
・会員サイトをお持ちの企業
・マーケティングご担当者様
・販促ご担当者様
※お申し込みはおひとり様ずつお申し込みください
※代理店・同業者様のご参加はお断りする場合がございます
※お申し込み多数の場合、抽選になることがございます

■セミナーお申し込み方法
・サイトからのお申し込み
http://www.digimiho.co.jp/r-oo/?p=359&preview=true
・お電話でのお申し込み
03-3512-5525【8月28日まで セミナー事務局 宛】

■アジェンダ(タイトルなど変更になる場合もございます。)
【第1部】マーケティングテクノロジーでEC売上を加速する
アンダーワークス株式会社 代表取締役 田島 学

マーケティングテクノロジーの進歩がECにおける顧客体験を大きく変えつつあります。そのテクノロジーの1つである「マーケティングオートメーション」はBtoB分野におけるものが注目されていますが、ECの分野においても例外ではありません。本講演では、ECにおける様々なマーケティングテクノロジーのトレンドを解説し、それがどのような顧客体験をもたらし、売上の向上につながるのかを事例を交えながら紹介します。

【第2部】ECサイト運営の中でマーケティングオートメーションをどのように捉えて、組み込んでいくべきか
エンパワーショップ株式会社 代表取締役 西澤 優一郎

BtoBマーケティングの領域で活況を呈するマーケティングオートメーションですが、ECサイト運営ではマーケティングオートメーションをどのように捉えて、どのように実際の運営の現場に組み込んでいけばいいのか、なかなかイメージが沸きにくいのではないでしょうか。
そこで本セクションでは、ECサイトにおけるマーケティングオートメーションでは、マーケティング領域だけでなく運営業務全般をオートメーション化(自動化)していくことを念頭に置いた業務の再整理の方法や、マーケティングオートメーションを実装することでどのように成果を上げていくことができるのかを解説していきます。

【第3部】自社ECサイトのOne to One接客手法。
~顧客の趣味趣向に合わせたアプローチで新規集客に頼らない売上基盤を作る実践編~
株式会社デジミホ サービス企画部 マーケティングアドバイザー 金刺 美寿

ECサイトの継続的売上アップのカギはOne to Oneの接客力。
伸びている大手ECサイトが共通して行っているCRM施策と自社データを最大活用しながら優良顧客育成する方法を解説します。そうすることで広告出稿による新規顧客からの売上だけに依存しない収益基盤を構築できます。
売上10億から20億へまた50億へとサイト規模の拡大を見据える企業様に最適な、スグに実践できる売上直結型コミュニケーションシナリオもこっそりご紹介します。

Pocket
LINEで送る