CAC、製薬企業向け営業支援システム「MR‐Navi」を全面リニューアル  ~製薬企業と顧客の様々な接点情報を活用し、MRの効率的活動を支援~

Pocket
LINEで送る

株式会社シーエーシー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:酒匂 明彦、以下 CAC)は、製薬企業のMR(Medical Representatives/医薬情報担当者)営業支援システム「MR-Navi(エムアールナビ)」を全面リニューアルし、2015年7月30日(木)から提供開始します。今回のリニューアルでMR-Naviは、製薬企業と顧客である医療従事者の様々な接点(マルチチャネル)における顧客の行動情報を収集し、その内容をMRに速やかに連携します。

さらに、収集した情報のうち、本社戦略や重点施策などの点から優先度の高い情報はMRにプッシュ通知し、MRの次の行動への判断を促します。また、パソコン、スマートフォン、タブレット端末などマルチデバイス対応により、MRは時間と場所を問わずにMR-Naviにアクセスして作業することが可能です。これにより製薬企業は、MRの活動効率化、状況の迅速な把握、戦略や商材の適切な見直しなど、営業活動の量と質の向上が可能になります。

近年、医薬品医療機器等法の施行による安全対策強化、MR訪問時間を制限する医療施設の増加など、製薬企業とMRを取り巻く環境は大きく変化しています。今回のMR‐Naviリニューアルは、そうしたMRに限られた時間の中でこれまで以上に正確で的確な情報提供を可能にし、現場のMRと製薬企業本社が一体となって営業目標を達成することを支援するシステムとして提供するものです。

今後も、CACのMR-Naviでは、MRのより効率的な活動を支援する機能を拡充していきます。

■製薬企業向け営業支援システムMR-Naviリニューアルのポイント
・マルチチャネル活用による情報収集と顧客情報の一元管理化
製薬企業の医師向け会員サイトやWebセミナー、コンタクトセンター、実消化実績情報など様々なチャネルから顧客の行動情報を収集し、タイムリーにMRに連携します。また、各施設・医療従事者に関する情報は1ページにまとめることで、MRの活動計画の総合的な判断材料を提供します。

・レコメンド機能によるプッシュ通知
各チャネルの取得情報、本社戦略や重点施策、目標達成状況などの情報から、新規納入製品、未訪問施設や未回転施設などを「レコメンド情報」としてプッシュ式に通知し、MRが優先すべき行動の判断を支援します。

・マルチデバイス対応
従来のパソコンとスマートフォンに加え、タブレット端末にも対応、複数デバイスの多様な動作環境に柔軟に対応します。いつでもどこでもMR-Naviにアクセスできるので、日報作成や状況確認など、MRは時間を有効に活用できます。

MR-Naviの機能など詳細は当社ホームページをご参照ください。
http://www.cac.co.jp/product/pharma/navi/

[商標等について]
本資料に記載されている社名、製品名等は各社の商標または登録商標です。

<サービスに関するお問い合わせ先>
株式会社シーエーシー
医薬営業本部
〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町24番1号
電話 : 03-6667-8046
Email: pharma@cac.co.jp

Pocket
LINEで送る