CAC、自動化などによりシステム開発内製化を支える開発プラットフォーム「AZAREA」シリーズの本格展開を開始

Pocket
LINEで送る

企業向けITサービスを展開する株式会社シーエーシー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:酒匂明彦、以下CAC)は、このたび、システム開発の内製化を支える開発プラットフォーム「AZAREA(アザレア※)」シリーズを整備、サービスの本格提供を開始しました。

CACは2017年5月10日(水)~12日(金)東京ビックサイトで開催される「ソフトウェア&アプリ開発展(SODEC)」に出展し、AZAREAシリーズの機能紹介や体験デモンストレーションを行います。


・AZAREA公式サイト: https://atoz-azarea.com/

図:AZAREAシリーズ全体構成図:AZAREAシリーズ全体構成
AZAREAシリーズは、システム開発の生産性を高める各プラットフォームで構成され、パッケージ導入のコストパフォーマンスと導入の手軽さ、一から新たに作り上げるスクラッチ開発の自由度と拡張性の高さの双方の良さを併せ持っています。

JavaやC♯などのソースコードを自動生成するため、カスタマイズにも柔軟に対応します。また、サポートサービスの充実やリーズナブルな導入コストなど、企業が導入しやすい構成になっています。

CACは今回のAZAREAシリーズの本格展開により、受託開発と内製化支援の両面で企業の効率的なシステム開発に貢献してまいります。

※AZAREA(アザレア)とは、「A-to-Z Answer for Reliable Enterprise Architecture」の頭文字から取った造語。

■ AZAREAシリーズ本格展開の背景
近年、経営環境の目まぐるしい変化や競争力強化の必要性を背景に、企業の情報システム部門には、よりスピーディーで柔軟なシステム開発が求められています。

こうした中で超高速開発ツールの活用が注目を集めています。

CACは約50年にわたり、様々な業界における顧客企業のシステム開発や運用を行い、技術とノウハウを蓄積。近年、そのベストプラクティスを形式知化し、自社の開発プラットフォームAZAREAとして整備してまいりました。

AZAREAシリーズは汎用性のある技術を用いており、カスタマイズにも柔軟に対応できることから、内製化のニーズにも応えられるものとなっています。

そこで今般、内製化に取り組む企業向けに、導入しやすい価格体系での提供を開始したものです。

■AZAREAシリーズの特長
●開発効率の良さ
・設計・開発・テストを自動化し工期とコストを圧縮
・アジャイル開発にもウォーターフォール型開発にも対応、プロトタイプの早期完成も可能
・スマートフォンやタブレットを含むマルチデバイス&マルチOSに対応

●信頼性の高さ
・CAC自社内のシステム開発プラットフォームをパッケージ化
・JavaやC#など汎用的な言語でのカスタマイズが容易
・CAC技術陣による充実したサポートメニュー

●導入のしやすさ
・導入しやすいライセンス体系
・導入時の充実した教育・研修とトライアル環境

■AZAREAシリーズラインナップ
AZAREA_Gene(アザレア・ジェネ)
マルチデバイス対応、Webアプリケーション開発の効率化&高速化プラットフォーム

AZAREA_Rule(アザレア・ルール)
動的実行が可能、ビジネスルールエンジン開発プラットフォーム

AZAREA_Workflow(アザレア・ワークフロー)
多様な要件に柔軟対応、マルチデバイス対応のワークフロー開発プラットフォーム

AZAREA_Cluster(アザレア・クラスター)
ビッグデータ・ETL処理を高速化する分散バッチ開発プラットフォーム

AZAREA_Support(アザレア・サポート)
AZAREAを快適に活用していただくためのサポートサービス

■AZAREAシリーズのライセンス体系
●開発者ライセンス
利用料金は利用ユーザーあたりのライセンス制で、年額ライセンスにて導入可能です。
また、追加で月額のスポットライセンス(月額ライセンス)を利用することも可能です。

・年額ライセンス:1アカウント/年で初年度単価¥480,000より(契約は2アカウント以上)。
・追加の月額ライセンス:1アカウント/月で初年度月額¥60,000より。

※初年度単価は、1社につき、1回のみの適用。
※年額ライセンス2年目以降単価(4名以下)は¥600,000。月額ライセンス2年目以降単価(4名以下)は¥75,000。
※2年目以降単価は、月額ライセンス・年額ライセンスとも、年額ライセンスを締結してから2年目以降に適用。
※各価格は税別価格。

開発ライセンスのほかに、システムライセンス、サーバーライセンス、コーポレートライセンスもご用意しています。詳細はお問い合わせください。

<株式会社シーエーシーの概要>
所 在 地:東京都中央区日本橋箱崎町24番1号
代 表 者:代表取締役社長 酒匂明彦
資 本 金:4億円(東証一部上場 株式会社CAC Holdingsの100%子会社)
事業内容:システム構築サービス、システム運用管理サービス、業務受託サービス
コーポレートサイト:http://www.cac.co.jp/

[商標等について]
AZAREA はCAC の登録商標です。
本資料に記載されている社名、製品名等は各社の商標または登録商標です。

<本リリースに関するお客様からのお問い合わせ先>
株式会社シーエーシー
AZAREAカンパニー
TEL : 03-6667-8039
E-mail:azarea-sales@cac.co.jp

Pocket
LINEで送る