AirbnbとCCC、“日本流のホームシェアリング”というライフスタイルの提案に関してパートナーシップ契約を締結

Pocket
LINEで送る

Airbnb Japan株式会社(本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、日本語名:エアビーアンドビー、以下:Airbnb)とカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:増田宗昭、以下:CCC)は、このたび、日本でのホームシェアリングサービスの普及と拡大におけるマーケティングについてパートナーシップ契約を締結致しました。


■パートナーシップ契約締結の経緯と概要
「暮らすように旅をする」をコンセプトに、ホームシェアリング・プラットフォームのリーディングカンパニーとして、旅のあり方の変革を目指すAirbnbと、「新たなライフスタイルを提案する」企画会社であるCCCのビジョンが共鳴し、今回のパートナーシップ契約締結に至りました。両社は今後、CCCのマーケティング力を活用し、「日本流のホームシェアリング」の在り方を啓発することで、全国のより多くの地域でホームシェアリングのメリットが活かされるよう取り組んでまいります。

訪日外国人旅行客が急速に拡大する昨今、ホームシェアリングはこれまでホテルなどの宿泊施設の乏しかった地方の経済にも良い効果を及ぼします。現在、グローバルでは、Airbnbの登録物件のおよそ4分の3は、従来、観光地ではないエリアに存在しています。旅行者は、ローカルな地域に住む地元の方々と同じような生活体験を楽しめるだけでなく、地元の商店や企業も、旅行者の増加による経済効果が期待できます。

両社は、CCCが有する多様なプラットフォームを通じたプロジェクトとして、2016年中に以下の取り組みを予定しています。

  • 5月27日より、共同制作した「日本流のホームシェアリング」を啓発するための特設サイトを開設 (URL : http://tsite.jp/airbnb)
  • 5月27日より代官山T-SITE、5月31日よりSHIBUYA TSUTAYAで、店舗全体を使ったプロモーションを実施
  • CCCが有するオンライン・オフラインメディアを活用したマーケティング活動
  • 新規ホスト登録へのTポイント付与キャンペーン*など

中長期的には、AirbnbとCCCは共同で、「日本流のホームシェアリング」の確立と普及に向けた新規コンテンツやサービスの開発にあたり、全国に多彩なライフスタイルを広めることによって地方経済の活性化に力を注いでまいります。

■パートナーシップについてのコメント
カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 代表取締役社長兼CEO 増田宗昭
「訪日外国人の急速な増加や、拡大する空き家など、日本特有の課題解決のためにも、これまでCCCが培ってきたマーケティングノウハウを活かし、日本人のライフスタイルにマッチしたホームシェアリングの在り方を提案していきます。Airbnbは世界的なホームシェアリング・プラットフォームを有するだけでなく、“暮らすように旅をする”という強いコンセプトを持っており、そのベストパートナーとして提携できる事を嬉しく思います。」

Airbnb CPO兼共同創設者 ジョー・ゲビア
「常に新しいライフスタイルを提案し、時代の最先端を行くCCCと提携できることを大変嬉しく思います。CCCと協力し、ホームシェアリングのメリットを日本に広め、地域経済の発展、持続可能な観光の促進に貢献していきたいと考えております。」

Airbnb 日本 カントリーマネージャー 田邉泰之
「この度、CCC増田社長をはじめ、多くの関係者の支えのもと、パートナーシップを締結することができ大変光栄に思います。昨年、日本のホストは、約130万人のゲストを迎え入れました。今後さらに注目の集まる重要な市場として、Airbnbのホストたちが多くのゲストを家に迎え、その喜びを共有していけることを心から楽しみにしています。そして地元の人々との交流を通じて、真の日本文化が世界中に広がることを期待しています。」

*Tポイントの付与条件の詳細はキャンペーン規約ご参照(宿泊料金20,000円相当以上の予約等)

<Airbnb(エアビーアンドビー)について>
2008年8月創業のAirbnbは、世界中のユニークな空き部屋をネットや携帯で掲載・検索・予約できる信頼のコミュニティ主導型マーケットプレイスです。アパートを1泊でも、お城を1週間でも、ヴィラを1ヶ月でも、Airbnbはあらゆる価格帯で世界190ヶ国以上34,000以上の都市で人と人とをつなぎ、ユニークな旅行体験を叶えます。世界一流のカスタマーサービス、成長中のユーザーコミュニティを抱えるAirbnbは、簡単に空き部屋を世界数百万人と結びつけるプラットフォームです。http://airbnb.jp/

<CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)について>
CCCは「カルチュア・インフラを、つくっていくカンパニー。」をブランド・ステートメントとして掲げ、書店事業を中心としたエンタテインメント事業、Tポイントを中心としたデータベース・マーケティング事業のほか数々のネットサービスや新たなプラットフォームサービスを企画し、それらのプラットフォームを通じて新しいライフスタイルの提案を行っています。

Pocket
LINEで送る