声で入力!建設業界向けiOSボイスボード 「AmiVoice® スーパーフロントエンダー」9月1日販売開始 建設土木関連の用語を網羅。フリックの6倍の速さで入力が可能

Pocket
LINEで送る

株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)は、業界用語に特化した音声入力iOSアプリ、建設業界向けボイスボード「AmiVoice スーパーフロントエンダー」を9月1日より販売開始いたします。建築土木関連の用語を網羅した専用の音声認識エンジンを搭載しており、企業ごとのカスタマイズや専用エンジンの開発も可能です。

【背景】
昨今、建設業界ではiPad、iPhoneを中心としたスマート端末の活用が盛んになっており、業務効率向上のツールとして現場や営業などで積極的に利用されています。しかし、スマート端末での文章入力はパソコンのキーボードと比較し、入力の操作性が劣るため、スピードと情報密度の低下が大きな課題となっています。
これらの課題に対し、建設業界用語に特化した音声入力iOSアプリ「AmiVoice スーパーフロントエンダー」を9月1日より販売開始いたします。

【AmiVoice スーパーフロントエンダー 概要】
iOSキーボードからワンステップで起動できる建設業界向けの音声入力アプリです。独立したシステムになっているため、テキストエディタのある画面であれば他システムに干渉することが無く、簡単ワンステップで音声入力を行うことができます。建築土木関連の用語を網羅した専用の音声認識エンジンを使っているため、業界用語に対しても高い認識率を誇ります。また企業ごとのカスタマイズや専用エンジンの開発も可能なため、現場・事務・営業など業種や用途を問わずに幅広くお使い頂けます。
【利用イメージ】

【AmiVoice スーパーフロントエンダー 特徴】
①建設土木業界用語を網羅した音声認識エンジンで高い認識率を実現
建設土木の業界用語に特化した音声認識エンジンを搭載しているため、「柱脚主筋(ちゅうきゃくしゅきん)」「溶接構造用圧延鋼材(ようせつこうぞうようあつのべこうざい)」など、業界独自の専門性の高い言葉でも正確に認識することができます。通常のフリックと比較して6倍、他社の汎用音声認識アプリと比較して5倍の速さで入力を行うことができます(当社調べ、誤認識の修正を含めた時間比較)。また、企業ごとのカスタマイズや専用エンジンの開発も可能です。

②iOS端末のあらゆるシステムの文字入力に対応
独立したシステムになっているため、新たなアプリ開発などが必要なく、簡単ワンステップで音声入力を行うことができます。テキストエディタのある画面であれば、アプリ・ブラウザ問わずご使用頂けます。

③安心かつセキュアな情報管理で音声入力が可能
サーバーへの音声情報の送信は、SSL通信にて暗号化し通信経路を暗号化しております。高セキュアな環境にて音声入力がご利用頂けます。

【価格】

月額基本料金 5万円~
月額利用料 ※1,000ユーザーIDの例 300円/1ユーザー

※業務特化した音声認識エンジンの開発は別途費用が発生します。

アドバンスト・メディアでは、今後も音声入力が推進される、幅広い業種・業態にて、業務効率化に貢献するソリューションや顧客サービスの提供に力を入れてまいります。

以上

【お問合せ】
株式会社アドバンスト・メディア ビジネス開発センター
MAIL : bdc-info@advanced-media.co.jp
TEL:06-7636-6277
FAX:06-7636-6271

Pocket
LINEで送る