ポジティブワン、エンベデッド向けIPv6のTCP/IPプロトコルスタックの販売開始

Pocket
LINEで送る

ポジティブワン株式会社は、SEGGERマイクロコントローラ社(ドイツ・ヒルデン本社)のエンベデッド向けIPv6のTCP/IPプトロコルスタックの販売を2015年12月10日より開始いたします。ARM, ARM Cortex, RX,SHなどのマイコンを使ったIoT(Internet of Things)のネットワーク対応を柔軟的かつ高速な処理が可能です。

IPv6プロトコルスタックの拡張バージョンの可用性を発表しました。新機能は、インターネットの要件を満たすために、接続されたデバイスの急激なデータ処理の増加に対応するためにembOS / IPの機能を拡張しております。

embOS / IPは、デュアルモードスタックであるため、既存のユーザは、簡単に既存のIPv4ソースコードおよびプロトコルとの完全な互換性を維持しながらIPv6で自社製品に組み込みができます。強化されたembOS / IPのWebサーバは、メモリをより良く効率的に処理され利用できます。柔軟なコンテンツ配信を可能にしながら、全体的なメモリフットプリントとWebサーバーを実行することが可能です。AJAXとサーバサイドイベントテクノロジを使用して、新しいサンプルは、コンテンツの変更、ページ全体をリロードする必要がなくなり、動的なコンテンツを含むWebページを示しています。これは、スムーズなユーザーエクスペリエンスを実現します。

送信者がマルチキャストまたはブロードキャストアドレスを使用している場合の通信に安定性とセキュリティを追加するには、embOS / IP V3はマルチキャスト、ICMPおよびTCP要求に対する回答を防ぐことができます。これは、悪意のあるホストやネットワークの混雑によって立ち上げ、サービス拒否攻撃から機器を守ります。IPv6を備えた新しいembOS / IPのバージョンでは、デジタル署名の生成と検証のためのemSecure、および、emSSL、シングルチップシステムのためのSSL / TLSソリューションなどのツールを含め、IoTスイート拡張を実現させます。

ポジティブワンでは、IoT製品を実現させるために必要不可欠なネットワークソリューションとして、ARM Cortex-M、RX、SHなどのマイコンと同時に、embOS、μiTRON、T-kernelなどのリアルタイムOSで利用できるソリューションとして展開していきます。

アドオンのIPv6の詳細については、ここで見つけることができます:
http://www.segger-pocjapan.com/#!embosip/c1f7o
https://sites.google.com/site/seggerpocjapan/segger-embosip/ipv6

embOS / IPについて
embOS / IPは、具体的には、組み込みシステム用に設計された高性能IPスタックです。柔軟なスタックは、ACD、ARP、AutoIP、DHCP、DNS、FTP、HTTP、ICMP、IPv4、マルチキャスト、NetBIOSネームサービス、PPP / PPPoE、SMTP、SNTP、TCP、UDP、UPnP、VLAN、および、すべての一般的なプロトコルをサポートしています。 embOS / IPは、すべての関連するRFCに完全に準拠しています。

以上

【ポジティブワン株式会社について】

社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
URL http://www.positive-one.com
ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウェアや世界標準ISO等に準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウェアからソフトウェアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301
Pocket
LINEで送る