プライベートDMP内蔵の国産マーケティングオートメーション「SATORI」が大手ネット証券のマネックス証券に導入されました。 「SATORI」は金融機関向け導入を促進します。

Pocket
LINEで送る

トライアックス株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:植山浩介/以下「トライアックス」)は、大手ネット証券のマネックス証券株式会社(所在地:東京都千代田区 代表取締役:松本大/以下「マネックス証券」)に、プライベートDMP内蔵の国産マーケティングオートメーションツール「SATORI」を、2015年8月1日より導入しました。

【導入背景】
マネックス証券の実施する、会場型セミナー、オンラインセミナー、メールマガジン等の個人投資家向け情報発信において、個人投資家の属性や興味関心に基づいた情報提供を行っていくにあたり、それらのデータを蓄積、分析、活用ができるプラットフォームとして、「SATORI」を導入いただきました。

活用の第一弾としては、個人投資家向け会場型セミナーの効果計測を実施いたします。
これまで会場型セミナー参加者への情報提供は、画一的なものとなっていましたが、「SATORI」を導入することにより、会場型セミナー参加者のオンラインの行動から、興味関心にあわせた情報提供を実現します。

参考:マネックス証券におけるSATORI活用の概念図

また、マーケティングオートメーションツールは、通常、個人情報をクラウド上で管理する必要があり、金融機関では、情報セキュリティの関係上、導入を断念するケースが多い中、「SATORI」では、ハッシュ化されたIDによって連携することにより個人情報をクラウド上で管理しなくとも、マーケティング施策の実行が可能となるため、金融機関への迅速な導入が実現いたしました。
【「SATORI」について】
「SATORI」は、プライベートDMPが内蔵された国産のマーケティングオートメーションツールです。行動データ、CRMデータ等の様々なデータを統合し、そのデータを活用したマーケティング施策の実行を可能にします。
2015年度にサービスリリースされてから、BtoBやBtoC問わず数多くの企業で導入・活用頂いているツールです。
https://satori.marketing/

【マネックス証券株式会社について】
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165 号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
http://www.monex.co.jp/

【トライアックス株式会社について】
「研究の実用化」を実現するため、2003 年に設立。マーケティングオートメーションツール「SATORI」の提供のほか、コンテンツマッチ広告、クチコミ分析シ ステム、学習個性分析、犬の性格分析、など大学・研究機関による様々な研究成果の実用化や、 ウェブサイト・CMS 構築ソリューションを提供しています。
http://triax.jp/

<問い合わせ先>
トライアックス株式会社
PR 事務局:豊川  triax_satori@triax.jp
お電話でのお問い合わせ: 03-3320-6415
ウェブからのお問い合わせ: https://satori.marketing/form_inquiry/

Pocket
LINEで送る