フレキシブル掲載可否機能搭載、情報特化型DSP『Kagura』をリリース  ~すべてのビジネスを平等に~

Pocket
LINEで送る

株式会社インタレスティング(本社:東京都新宿区、代表取締役:久保村 章/佐藤 晋次郎)は、情報系メディアに特化したオーディエンスネットワークを構築し、膨大に蓄積されたノウハウを基にオーディエンスマネジメントを行い、広告配信を最適化するDSP(※1)『Kagura(カグラ)』のサービス提供を開始致しました。
また、これまで一方的な掲載可否基準にストレスを感じていた広告主様の案件に対し柔軟に対応できるフレキシブル掲載可否機能も搭載しています。

Kagura1
Kagura1

URL: http://interesting.co.jp/kagura/

■『Kagura』の特徴
近年オーディエンスデータ(※2)を使った広告配信技術が広く普及し、より精度の高いオーディエンスターゲティング配信が求められるようになり、面から質への転換タイミングでもあります。そのような機運が高まる中、インタレスティングではこれまでに培ってきたデータマイニング(※3)技術、Facebookなどの広告運用ノウハウを組み合わせ情報系メディアに特化したオーディエンスデータを集積することにより、さらに高精度のターゲティングを可能としました。

■フレキシブル掲載可否機能で、様々な案件の出稿が可能
『Kagura』は、従来の掲載可否基準とは異なり、フレキシブル且つ総合的な判断を行い掲載の判断を行います。これによりWebサイトやランディングページなどの表面上で判断されてしまう可否基準でストレスを感じていた広告主様にも、平等のビジネスチャンスが生まれます。

■広告効果の最適化と増大化
オーディエンスデータのデータ・ソースとなるメディアカテゴリを情報系メディアに限定することにより、オーディエンスデータマネジメントのこれまで以上に緻密な施策、さらにはトレーディングデスクとしての機能強化にもなり、これまで以上の高精度ターゲティング配信を軸に、広告効果の最大化・最適化に加えてメディアの収益最大化・最適化にも大きく貢献できます。

『Kagura』のイメージ図につきましては、下記URLをご参照下さい。
http://interesting.co.jp/kagura/

※1:DSP(デマンドサイドプラットフォーム)
広告のインプレッションが発生するたびに閲覧ユーザーや掲載面などの情報を分析し、リアルタイムにバイイングから広告配信までを行う広告主向け統合プラットフォーム。

※2:オーディエンスデータ
ウェブサイト訪問者にCookieを付与することで得られるユーザー行動情報。

※3:データマイニング
企業に大量に蓄積されるデータを解析し、その中にある潜在的かつ決定的に重要なパターンや法則性を抽出する方法。

【今後の事業予定】
株式会社インタレスティングはソーシャルメディアを活用したプロモーション事業、及びコンテンツ制作事業を行っております。各企業のアプリ参加、メディア広告展開のハードルを下げ、シームレスにサービスを提供できる唯一の神楽坂にある会社です。今後も企業様、個人様には様々な垣根を越えて、‘インタレスティング’を追求し、シームレスな事業をご提供して参ります。

【株式会社インタレスティングについて】
商号  : 株式会社インタレスティング
代表者 : 代表取締役 久保村 章/佐藤 晋次郎
所在地 : 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-6 ヤマダビル5F
TEL   : 03-6265-0306(代表)
設立  : 2009年5月29日
従業員数: 8名
事業内容: インターネット広告代理業、
ソーシャルメディアプロモーション事業
コンテンツ制作事業
URL   : http://www.interesting.co.jp/
Facebookページ: https://www.facebook.com/interesting.co.jp

Pocket
LINEで送る