ヒトクセ、「Smart Canvas」を「TURN」が運営する「Campaign Suite」と連携、「Campaign Suite」からインバナー動画広告をはじめとするリッチメディア広告の配信が可能

Pocket
LINEで送る

ヒトクセ、「Smart Canvas」を「TURN」が運営する「Campaign Suite」と連携、「Campaign Suite 」からインバナー動画広告をはじめとするリッチメディア広告の配信が可能

インターネット広告事業を行う株式会社ヒトクセ(本社 : 東京都港区、代表取締役 : 宮崎航)は、リッチメディア広告プラットフォーム「Smart Canvas(スマートキャンバス)」をTURN(ターン)(本社 : 米カリフォルニア州、President and CEO : Bill Demas)が運営するDSP(※1)と2015年4月20日に連携しました。これにより、インバナー動画広告(※2)をはじめとするリッチメディア広告を「TURN」が運営するDSPである「Campaign Suite (キャンペーンスイート)」から配信することが可能となりました。「TURN」の「Campaign Suite」は世界190カ国以上で潤沢な広告在庫を持ちます。そのため、ヒトクセも海外にリッチメディア広告を配信することが可能となりました。今後、中国やベトナム等のアジアを中心に海外でのリッチメディア広告配信を積極的に行っていきます。

【リッチメディア広告プラットフォーム「Smart Canvas」の概要】
インバナー動画広告をはじめとするリッチメディア広告の制作や、配信、分析が可能なプラットフォームです。DSPやアドネットワーク(※3)など、複数の広告配信サービスからリッチメディア広告を配信することができます。また、分析データとして配信数やクリック数に加え、ユーザーのクリック領域を可視化したヒートマップを提供します。
静止画よりも多くの表現が利用でき、商品のイメージを鮮明に伝えることができることから、リッチメディア広告はブランド名や会社名を認知させるブランディングという点で静止画よりも効果的です。

【「TURN Campaign Suite」の 概要】
TURNは、広告代理店と顧客企業のマーケティング活動における意思決定を導くための方法を変革することが出来るリアルタイムのインサイトを提供します。TURN の クラウド プラットフォームは、データマネジメント、クロスチャネルの広告配信、そして最先端で高度な分析までを1つのログイン環境で実現可能にします。また、TURN の管理画面からは、150社を超える優れたテクノロジー パートナーのサービスにワンクリックでアクセスできます。TURN はシリコンバレーに本社を置き、製品とサービスを世界中に提供しています。

【TURN社について】
CEO : Bill Demas
所在地 : 835 Main St. Redwood City California 94063 United States
URL : http://www.turn.com/
事業内容 :広告ソフトウェアの開発と販売

(※1) DSP : Demand Side Platform(デマンドサイドプラットフォーム)。広告在庫の買い付けから配信、オーディエンスターゲティングなどを一括して管理できる広告配信プラットフォーム。
(※2) インバナー動画広告 : バナー広告枠に配信される動画広告。
(※3) アドネットワーク : 複数の媒体に対して広告を配信するサービス。

<会社概要>
株式会社ヒトクセ
代表取締役 : 宮崎航
本社所在地 : 東京都港区六本木4-8-1 シンシア六本木1202
URL : http://hitokuse.com/
事業内容 :
リッチメディア広告プラットフォーム「Smart Canvas」の開発・運営
インターネット動画広告サービス「Smart Video(スマートビデオ)」の開発・運営
ネイティブアドサービス「カメレオン」の開発・運営

Pocket
LINEで送る