「動画が見てもらえない時代」のYouTube分析ツール 『kamui tracker』β版提供開始  クリエーター・企業の動画マーケティングを支援

Pocket
LINEで送る

株式会社エビリー(本社:東京都港区、代表取締役:中川 恵介)は、YouTubeチャンネルを持つクリエーターや企業に対してチャンネルを更に成長させるためのYouTube分析ツール『kamui tracker』の提供を2016年3月30日に開始致しました。現在β版につき全ての機能を無料でご利用いただけます。正式版は4月末頃公開予定です。

サービスイメージ画像
サービスイメージ画像

「kamui」とはアイヌ語で「神」を指します。“神動画(すばらしい動画)”を分析&制作し、マーケティング支援を行いたいという想いから『kamui tracker』と名付けました。

https://kamuitracker.com

■『kamui tracker』とは
日本最大級のYouTubeデータ(39万チャンネル、2,000万動画、2.5億メタデータ)を保有し、様々な切り口で分析できるサービスです。このツールを利用することで以下のようなことが可能になります。

◇指定したキーワードや登録者数で最適なYouTuberを発見
◇自チャンネルの視聴者の視聴動向を分析
◇ベンチマークすべきチャンネルを発見し自チャンネルとの比較
◇YouTube検索で1ページ目に表示可能なキーワードをアドバイス
◇指定キーワードや再生数やエンゲージメント数等で動画を検索(近日リリース予定)
◇YouTube検索結果で上位に入るキーワード及びその動画の確認(近日リリース予定)

『kamui tracker』を利用することで、YouTubeチャンネルを持つユーザーは登録者数、再生数、エンゲージメント数を増やす施策を立てることができるだけでなく、YouTube上でプロモーションを行いたい企業や広告代理店は、そのPRに最適なYouTuberを発掘したり、効率的な広告枠の買付けが可能となります。

■kamui tracker開発の背景
YouTubeは、全インターネット人口の約3分の1を占める10億人以上のユーザーに利用、1日に数十億回視聴されている世界最大の動画プラットフォームです。最近では一般消費者に視聴してほしい多くの動画コンテンツがYouTubeに当たり前のように投稿されるようになりました。その結果、YouTube上で動画を視聴させることは日に日に難しくなってきています。
我々はそのようなユーザーの課題を認識し、YouTubeチャンネルの登録者数、YouTube上の動画の再生数やエンゲージメントを増加させるための具体的実行が可能な施策を立てることができる分析ツールの開発に至りました。
私たちは、『kamui tracker』をクリエーターや企業の方に提供することで、彼らの動画マーケティングを支援していきたいと考えております。

【会社概要】
インターネット動画テクノロジーとマーケティングに強い専門家集団動領域でクラウド事業、マーケティング支援事業、メディア事業などを行っています。

会社名 : 株式会社エビリー
所在地 : 〒106-0041 東京都港区麻布台1-4-3
代表  : 代表取締役 中川 恵介
資本金 : 4,350万円
運営事業: 1)クラウド型動画配信システム『ミルビィ』
2)マーケティング支援事業『kamui tracker』
3)メディア事業『YouTubeチャンネル』
URL   : https://eviry.com/

記載された社名及び製品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。

Pocket
LINEで送る