IoT導入を加速させるマルチキャリア対応  LTE通信モジュール『AMx570シリーズ』を発売 ~ 「2017 Japan IT Week 春 第6回 IoT/M2M展 春」にも出展 ~

Pocket
LINEで送る

エーエムジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、CEO:土本 順久)は、NTTドコモ、ソフトバンク、KDDIのLTEネットワークで利用できる通信モジュール『AMx570シリーズ』(製造元: AM Telecom Co., Ltd.)を発売します。

AMx570シリーズ
AMx570シリーズ

【製品の特長】
『AMx570シリーズ』は、1つの通信モジュールで国内3キャリア(NTTドコモ、ソフトバンク、KDDI、MVNO含)に対応しており、本モジュールを組込むことにより、下記のメリットを有します。

・開発費低減
キャリア毎に新規に開発する必要がなく開発費用削減につながります。
・在庫リスク低減
キャリア毎に在庫を有する必要がなく、最適な在庫で運用できます。
・標準コネクタ
M.2、PCI Mini Express、LGAの各種インターフェースを準備しており、組込み機器に合わせたタイプを選択できます。

【製品の仕様】
『AMx570シリーズ』は、M.2タイプの「AMM570」、PCI Mini Expressタイプの「AMP570」、LGAタイプの「AML570」をラインナップしており、全てが国内3キャリア(NTTドコモ、ソフトバンク、KDDI、MVNO含)に対応しております。また、高速通信のCategory4と低消費電力のCategory1とに切替えて使っていただくことが可能です。

製品仕様(画像)
https://www.atpress.ne.jp/releases/128049/img_128049_1.png

【出展内容について】
2017年5月10日(水)~12日(金)に開催される「2017 Japan IT Week 春 第6回 IoT/M2M展 春」に出展(西14-61)します。

名称: 2017 Japan IT Week 春 第6回 IoT/M2M展 春
会期: 2017年5月10日(水)~12日(金)
10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
会場: 東京ビッグサイト 西ホール[当社ブース:西14-61]
東京都江東区有明3-11-1
URL : http://www.m2m-expo.jp/

【AM Telecomについて】
AM Telecom Co., Ltd.は、2001年に韓国にて設立されたIoT/M2M領域における通信モジュール及びデバイスに特化して開発・製造を行っている技術主導の企業です。世界で最も通信インフラが進んでいる韓国において実績を積上げ、先端的な製品開発を行い、海外に展開していることにより、急激に売上を伸ばしております。また、テレマティックス製品を開発及び製造し、SQマーク(Hyundai、Kia Motors指定認証)、ISO/TS 16949(Automotive)を取得するなど、高い品質の維持に努めております。
日本においては2013年より本格的にビジネスを展開しており、既にNTTドコモ、ソフトバンク、KDDI、MVNO事業者対応の製品開発及び日本の有力なメーカーやSIerなどへの取引実績を上げ、着実に日本のIoT/M2Mマーケットの普及に貢献しております。

会社名  : AM Telecom Co., Ltd.
所在地  : 6th Fl. , Yatap Leaders Building, 42, Jangmi-ro,
Bundang-gu, Seongnam-si, Gyeonggi-do, 463-828, Korea
代表取締役: ヨ・ミンギ
事業内容 : 通信機器の製造・販売
URL    : http://www.amtel.co.kr/english/?home

【エーエムジャパンについて】
会社名 : エーエムジャパン株式会社
所在地 : 東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング 5階
CEO   : 土本 順久
事業内容: AM Telecom製品の販売・サポート
URL   : http://www.amtel.co.jp/

※1 利用されるエリアによって最大通信速度が異なります。また、ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。

*記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。なお、本文中ではRマークおよびTMマークは明記しておりません。
*仕様は予告なく変更される場合がございますので予めご了承ください。

Pocket
LINEで送る