ぷらっとホームの工場向けIoT製品「OpenBlocks® IDMアプライアンス」がMicrosoft Azure Certified for IoTを取得

Pocket
LINEで送る

2017年11月13日、ぷらっとホーム株式会社(証券コード:東証二部6836、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木友康、以下ぷらっとホーム)は、同社の工場向けIoTデータ統合マネジメント製品「OpenBlocks® IDM アプライアンス」がマイクロソフトのIoT向け製品認定プログラム「Microsoft Azure Certified for IoT」を取得したことを発表しました。本認定を取得したことで、同製品をお使いのお客様は、安心してマイクロソフトのパブリッククラウドサービス Microsoft Azureで提供される各種IoTサービスをご利用いただけます。


OpenBlocks® IDMアプライアンスについて
OpenBlocks® IDM アプライアンスは、 IoTデータを統合的に管理(IoT Data Management:IDM)可能とする製品です。工業計器・制御機器・環境計測/分析機器・ポンプ・バルブ・ 油空圧機器・産業機器などの工場機器から発生する様々な IoTデータを管理出来ます。OpenBlocks® IDMアプライアンスは、インターネットやクラウドと接続しない、工場の閉域環境やオンプレミスでの環境で利用できますが、さらに今回Microsoft Azure Certified for IoT認定を取得したことによって、Microsoft Azureの提供する、機械学習やAI(人工知能)などより高度なクラウド機能を活用できるようになり、工場内の生産設備に対する予知保全・品質制御などのソリューションを容易に実現できるようになります。

Microsoft Azure Certified for IoTについて
Microsoft Azure Certified for IoTは、Microsoft Azure IoT Hubサービスとの接続テストに合格した認定デバイスであることを示します。Microsoft Azure Certified for IoT 認定デバイスを使用することで、お客様はMicrosoft Azure IoT Hub サービスとIoTデバイスとの接続を容易に実現し、Microsoft Azure上の各種アプリケーションやサービスでIoTデータを活用する事が可能になります。

OpenBlocks® IDM アプライアンスとMicrosoft Azure Certified for IoTのロゴ

展示について
2017年11月15日~17日にパシフィコ横浜にて開催されるイベント「IoT Technology 2017」の日本マイクロソフトブース内「Azure Certified for IoT Wall」の展示コーナーにてOpenBlocks® IDMアプライアンスが展示されます。

IoT Technology 2017
会期:2017年11月15日(水)~11月17日(金)
展示会詳細URL:http://www.jasa.or.jp/expo/

関連URL
OpenBlocks® IDMアプライアンス製品情報
https://www.plathome.co.jp/products/openblocks-idm/

本発表に関するお問合せ先
報道機関からのお問合せ先:
ぷらっとホーム株式会社 製品マーケティング部 星 賢志(ほし けんじ)
pr@plathome.co.jp
Tel 03-5213-4373/Fax 03-3221-0882

ユーザー向けのお問合せ先:
ぷらっとホーム株式会社 営業部 竹内 敬呂(たけうち よしろ)
sales@plathome.co.jp
Tel 03-5213-4370 / Fax 03-3221-3766

* 外観・仕様・価格等は予告なく変更する場合があります。
* ぷらっとホームおよびPlat’Homeの名称・ロゴは、日本国及びその他の国における、ぷらっとホーム株式会社の登録商標または商標です。
* その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

Pocket
LINEで送る