「IoTデータコントロールチェーン」について

Pocket
LINEで送る

ジグソー株式会社がご提供するIoTデータコントロールサービスの流れを、実際のデータの流れに合わせたチェーンとして表現しております。IoTデバイスからクラウドやストレージ等のビッグデータへとシームレスにデータを連携させるためには、IoTデバイスへの組み込みやデバイスの仕様・データ形式の個別性、通信環境、セキュリティへの配慮、ロスト防止、データ自動認識・振り分け制御、そして最適データ取得のための双方向通信によるフィードバックまでをトータルで実行していくことが極めて重要で、この一連の流れをシームレスに統合管理していくことが求められています。当社のご提供するサービスのチェーンはこれらのプロセス全てをカバレッジし、リードタイムは最短、大きな投資は必要なく、あらゆる環境にビルトイン、かつワンダッシュボードにて可能になります。

【ジグソー株式会社について】
ジグソー株式会社はIoTビッグデータを活用した自動運用(オートパイロット)サービスと、人工知能およびロボット型ソフトウエアをベースとした自動制御システムをクラウド提供。そのほかにも、システム監視、障害対応からシステム運用全般までトータルサポートなどを行っている国内唯一の次世代総合システム運用カンパニーです。

■会社概要
会社名: ジグソー株式会社(URL:https://www.jig-saw.com/)
証券コード:3914
所在地: 東京本社/東京都港区三田2-10-6 9F
札幌本店/北海道札幌市北区北8条西3丁目32番7階
SCCおよびサテライトオフィス、A&Aラボ/札幌市内
代表者: 代表取締役 山川 真考
設立: 2001年11月
資本金: 3億1,410万円(2015年5月29日現在)

Pocket
LINEで送る