Amazonがインドでも小売アプリダウンロード数トップに 急成長するインド小売アプリ市場で、競争が激化

Pocket
LINEで送る

アプリ情報プラットフォームを提供するApp Annie(アップアニー社、本社:サンフランシスコ市、代表:Bertrand Schmitt)は、小売アプリが急成長を続けているインド市場を分析したレポートを発表しました

本レポートではこれまでのインド小売アプリ市場の成長を振り返り、現状の人気小売アプリの分析、そして今後の展望について分析しています。下記に一部を紹介します。

1ユーザーあたりの利用時間が2年で11.5倍に

インドではモバイルファーストの小売業者が多く、激しい競争が起きています。上位の小売サービスが各々の市場でのポジションを確立しつつある今、ダウンロード数の伸びはゆるやかになりつつありますが、ユーザーあたりの利用時間は急増を続けており、それに伴い実際の支出額も増加しています。

ダウンロード数(2016年第1四半期)ではAmazonが首位に

インドの小売アプリはFlipkartをはじめとした現地企業がこれまで主導権を握ってきましたが、ここ最近はAmazonやWishなどの国外企業の拡大も目立ちます。インドアプリ市場のこれからの成長を見据えて、各アプリはあらゆる面でサービスを強化していくでしょう。

レポート全文はこちら(無料)
http://jp.blog.appannie.com/the-rise-of-mobile-retail-in-indias-digital-age/z

App Annieについて
App Annie (アップアニー) は、アプリビジネスを成功へと導く信頼性の高い市場データと深い洞察を提供しており、アプリ市場の情勢、自社アプリの競合優位性をより深く把握するため、50万を超える登録ユーザーに利用されています。米・サンフランシスコに本社を置き、世界15都市で、425名以上の従業員が活躍しています。現在までにeVentures、Greenspring Partners、グレイクロフト・パートナーズ、IDGキャピタル・パートナーズ、Institutional Venture Partners、セコイア・キャピタル等の世界中のベンチャーキャピタルから1億5,700万米ドルの資金調達を実施しました。

会社ホームページ: www.appannie.com
Twitterアカウント: @AppAnnieJapan
Facebookページ: https://www.facebook.com/appanniejapan/

プレスリリースについてのお問い合わせ先
メールアドレス:mkt-jp@appannie.com
電話番号(広報:藤原):080-9890-5632

Pocket
LINEで送る