77%のデータベースユーザーが、PostgreSQL を今後、全ての新しいアプリケーションに適用すると回答

Pocket
LINEで送る

エンタープライズDB株式会社は本日「PostgreSQL 適用調査2015」の調査結果を発表しました。この調査で、PostgreSQL の適用率が継続して上昇していることが確認されました。2年前は40%の適用率が、今では55%のユーザーがミッションクリティカルアプリケーションにPostgreSQLを利用し、77%のユーザーが全ての新しいアプリケーションでPostgreSQL利用を表明しています。

77%のデータベースユーザーが、PostgreSQL を今後、全ての新しいアプリに適用すると回答

オープンソースPostgreSQL ユーザーの調査からPostgreSQLの適用上昇が判明、55%のユーザーがミッションクリティカルアプリのためにPostgreSQLを適用

エンタープライズ・クラスのPostgres製品とデータベース互換性ソリューション分野で世界大手の提供企業である、エンタープライズDB株式会社(東京都新宿区、代表取締役:藤田祐治、以下、EDB (US本社EnterpriseDB Corporation: 米国マサチューセッツ州、以下 EDB Corp))は本日「PostgreSQL 適用調査2015」の調査結果を発表しました。これは、オープンソースPostgreSQLユーザーを対象に2年ごとに行われる調査です。EnterpriseDBが主導したこの調査で、PostgreSQL の適用率が継続して上昇していることが確認されました。2年前は40%の適用率が、今では55%のユーザーがミッションクリティカルアプリケーションにPostgreSQLを利用しています。また、77%のユーザーが全ての新しいアプリケーションでPostgreSQL利用を表明しています。

これらの調査結果はエンドユーザーに新たな検討の機会を与えます。また、ジョブリストの上昇としても確認することができます。PostgreSQLへの興味が高まり、要求が強まったことがDB-Engines.comの月間ランキングで確認することができます。PostgreSQLはPostgresとも言われます。Postgresの人気が高まることは、従来のソフトウェアベンダーが市場での後退に苦しむということにもつながります。

Postgresのエンタプライズクラスのパフォーマンス、セキュリティーそしてスタビリティは、ほとんどの企業ワークロードにおいて従来のデータベースベンダーと同格ですが、その一方世界で最も大きなベンダーが、ソリューションの中でPostgresを位置づける手助けをしてくれました。

データセンターへの移行トレンドは、Postgres のダウンロード数を増やしました。エンドユーザーはPostgresによる費用削減を報告し、41%は初年度の経費節約が50%またはそれ以上になったと報告しています。エンドユーザーはPostgresを使って、非構造化データを用いているウェブ2.0アプリケーションを構築しています。その証拠として64%の回答者がJSON/JSONBを使用し、また47%がコラボレーションアプリケーションにPostgresを使用している、と回答しました。

「Postgresは経済変革のためにIT組織に権限を与えます。IT組織は顧客エンゲージメントアプリケーションに投資することができます。それにより、激しく上昇するライセンス料、そして従来のデータベースベンダーから請求されるサポート料を支払う代わりに、競合他社とのオペレーションの差別化をはかることができます。」とEDB Incの製品およびサービス部門のシニアバイスプレジデント、マーク・リンスターは言っています。「適用が拡大していることにより、Postgresをうまく使うために組織が必要な、ソフトウェア、サービスそしてサポートを提供し、EDBは前年から劇的な成長を遂げています」。

データーベースのマイグレーション、置き換え

調査結果で分かったこともまた、最近のガートナーレポートのステートメントを裏付けているとEDBは考えています。このレポートではオープンソースデータベースの幅広い支持を反映しています。「2018年には、70%以上のインハウスアプリケーションはOSDBMSに展開され、また既存のコマーシャルRDBMSインスタンスの50%は置き換えされている、あるいは置き換え途中になっているでしょう」と、2015年4月のガートナーレポート「オープンソース RDBMsの状況, 2015」*では述べています。

調査結果から分かるように、Postgresユーザーの間ではマイグレーションは既に進んでおり、37%がOracleまたはMicrosoft SQL Server からPostgresのアプリケーションにマイグレートしたことを報告しています。多くのユーザーは更にマイグレーションすることを計画しており、2013年の調査では29%だったのが、今では37%のPostgresユーザーが徐々にレガシーシステムからPostgresに置き換えていくと言っています。さらに、エンドユーザーはPostgresの利用が著しく拡大すると予想しており、32%がPostgresの製品利用が今後1年で少なくとも50%増えると予想していると答えました。
EnterpriseDB が行ったこの調査は2015年5月にオンラインツールを用いて実施されました。PostgreSQLの登録ユーザーに質問し、政府組織から、幅広い規模の企業、幅広い産業に関わる企業に至るまで、世界中から274の回答者から回答を得ました。

*ガートナー, オープンソースRDBMsの状況, 2015, ドナルド・フェインベルクおよびメルブ・アドリアン著、2015421日に発行

EnterpriseDB関連リンク
EnterpriseDBについてもっと詳しく知る:http://www.enterprisedb.co.jp
ブログを読む: http://blogs.enterprisedb.com/
Twitterでフォローする: http://www.twitter.com/enterprisedb
Facebookでファンになる: http://www.facebook.com/EnterpriseDB?ref=ts
弊社のGoogle+に参加する: https://plus.google.com/108046988421677398468
LinkedInでコネクトする: http://www.linkedin.com/company/enterprisedb

【エンタープライズDB社について】
エンタープライズDBはPostgres関連ソフトウェアとサービスで世界のリーディング企業であり、ユーザは負担の大きな他社所有ソリューションへの過度の依存から解放され、データベース関連の費用を90%以上削減することができます。 PostgreSQLに関する高い性能を持ちながらセキュリティを強化し、グローバルな配備に適した洗練された管理用ツールを備え、Oracle互換性を持つエンタープライズDBのソフトウェアは、企業の基幹的アプリケーションならびにその他のアプリケーションの両方をサポートします。世界中で2,700以上の企業や政府機関などでEnterpriseDBのソフトウェア、サポート、トレーニング、プロフェッショナル・サービスを利用し、オープンソースのソフトウェアについて、自らの既存のデータインフラに統合しています。米マサチューセッツ州ベッドフォードに本拠があるEnterpriseDBは、戦略的な個人投資家たちによって支えられています。エンタープライズDB株式会社は、米国EnterpriseDB Corporationの日本法人です。

お問い合わせ先
エンタープライズDB株式会社 (http://www.enterprisedb.co.jp
お問い合わせは、こちらよりお問い合わせください。(https://www.enterprisedb.co.jp/general-inquiry-form.php
TEL: 050-5532-7038
担当:伊藤(090-4546-9803)

Pocket
LINEで送る