アプリ開発/制作のゆめみ、クラウド環境を見直し最適化させるサービス AWS re:Cloudを開始 株式会社ゆめみは、WEBサイトやアプリのクラウド環境を見直し、最適化させるサービスAWS re:Cloudを2017年4月10日より開始致します。

Pocket
LINEで送る

株式会社ゆめみ(本社:東京都世田谷区、代表取締役 片岡 俊行、以下ゆめみ)は、WEBサイトやアプリのクラウド環境を見直し、最適化させるサービスAWS re:Cloud(以下、re:Cloud)を2017年4月10日より開始致します。

■サービス名
AWS re:Cloud (エーダブリューエス リ クラウド)
URL:https://www.yumemi.co.jp/aws_recloud/

■ re:Cloud 概要
re:Cloudは、自社メディアやECサイトを運営している企業様に対し、以下のような課題解決のご支援を致します。
日本国内、屈指の大規模サイトのインフラ構築も支援してきた弊社の専門エンジニア陣が、課題の調査・診断を行い、半年後、1年後の将来を見据えたサーバーの設計・構築のご支援を致します。

  •  バックエンドの処理が重い、アプリの一部の処理だけにとても時間がかかってしまっている。
  •  今のインフラ構成では追加が難しく、現状のままで機能追加を続けると、インフラの限界が来る事がみえている。
  •  クラウド環境に移行したものの思うようにコストが下がらず、どうすれば改善良いのかわからない。
  •  常に監視が必要でコストが掛かってしまっている。
  •  そもそもどこにコストが掛かっているかわからない。

ゆめみは、高負荷、高トランザクションのシステム構築を得意としており、これまで手がけたサービスの会員数は述べ8000万人にのぼります。数多くの経験から、インフラの調査/設計/構築のみならず、既存のシステムベンダー様、アプリケーション開発ベンダー様との折衝の対応も可能で、ご担当者様のインフラ再構築に伴う業務的な負荷も弊社でご支援致します。

ゆめみは、これからも高い技術力を武器に、究極のOne to Oneコミュニケーションの実現を目指して、企業のO2O・オムニチャネル戦略及びIoT・デバイス連携支援など、デジタルマーケティング発展に貢献し、「Quality & Agility(高品質と機動性)」で、世の中に価値を提供できるよう邁進して参ります。

■AWS(Amazon Web Services)とは
アマゾン ウェブ サービス ジャパン社が提供するクラウドの拡張性ある低コストのインフラストラクチャプラットフォームです。
https://aws.amazon.com/jp/about-aws/
ゆめみは、AWSパートナーネットワーク(APN)AWSコンサルティングパートナー企業です。

【株式会社ゆめみについて】
■会社概要
設立年: 2000年1月
資本金:100,000,000円
代表者名: 代表取締役 片岡俊行
所在地:東京都世田谷区三軒茶屋2-11-23サンタワーズB棟7階
京都府京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地COCON烏丸 4階
事業内容:モバイルサービスを主とした受託開発・制作・コンサルティング
オムニチャネルを中心としたデジタルマーケティング支援、サービス運用代行/自社サービス運営
URL:https://www.yumemi.co.jp/ja

Pocket
LINEで送る