Matrix 革命的なAI技術とブロックチェーン協調による仮想通貨 Matrix AI ネットワークについての包括的概要

Pocket
LINEで送る

Matrixとは、新世代型ブロック チェーンです。Matrixは、分散化されたブロックチェーン3.0であり、現代における問題の多くを解決するためのプログラム であるとされています。

2008 年、 ビットコイン(Bitcoin) の発表が仮想通貨の概念に革命をもたらしました。短期間のうちに、現代社会におけるブロックチェーン技術はより重要なものとなり、完全に新しい段階へと移行したのです。例えば、イーサリアム(Ethereum)は、複雑な事業体の諸機能のための理想的なプラットフォームとして主要な仮想通貨の一つとなっています。

Matrixとは、新世代型ブロック チェーンです。Matrixは、分散化されたブロックチェーン3.0であり、現代における問題の多くを解決するためのプログラム であるとされています。具体的には、以下のような問題を解決できます。

  • 現行ネットワークにおけるトランザクション速度の遅延
  • 本質的に「スマート契約」をサポートするための資格情報が不足している既存プログラミングの障壁
  • 支払いやトランザクションのセキュリティ確保における重要な欠陥、そしてそれによるユーザーの匿名性維持の失敗
  • 既存ブロックチェーンサーバーの維持および更新にまつわる諸問題

Matrix社の歴史
Matrixは、民生用アプリケーションの分野を再編するための機械化されたネットワークとしての機能を持つよう設計されています。そのため、Matrixは、ブロックチェーン技術の未来を担うだろうと弊社では考えております。なおMatrixのプロジェクトが正式に開始されたのは2016年9月のことです。

2017年1月から5月にかけて、 Matrixに統合されるよう設計されたブロックチェーンが完成しました。この 初期版AI のテストは 2017 年 7 月に実施され、史上初のMatrixシステムアプリケーションが2017年12月にオンラインになり、それ以降も続いていく予定です。

Matrixの開発については、2018年 3 月頃市場に導入されている最初の試用版が同年6月までに完了する予定です。また、2018 年 9 月までにMatrixの商用アプリケーションのセットアップを開始する見込みです。弊社の発行計画は2018年1月末までとなっております。

Matrixの要点
Matrixは他の既存のブロックチェーン技術とは一線を画しています。Matrixは「ブロックチェーンを可能にする自律型 AI」の体系を作り出します。単一の統合プラットフォームにおいて複数のチェーンネットワークを協調させることができるのです。

簡単に言えば、Matrixは革命的なAI技術と協調させることによって、より簡単で速く安全な、そして柔軟なブロックチェーンネットワークを作り出すことができるのです。

最も重要な点の一つは、ユーザーはスマートコントラクトのためのいかなるプログラミングの知識をも必要としない点にあります。このネットワークにおけるスマートコントラクトの統合によって、自然言語を基礎とした伝統的な方法を使えるようになります。イーサリアムと比較すると、Matrixは、仮想通貨ネットワークの約99.6%を含むプログラミング以外の部分を統合します。これは全仮想通貨ユーザーネットワークのわずか0.3%しかプログラミングの重要な部分がないという事実を証明するものです。

何故Matrixは簡単で安全で、柔軟なのか
弊社では、「テキスト認証機能」とMatrixAIの統合に成功しました。これは今まで類を見ないものです。これによって「自動コード生成」という概念を作り出しました。

契約の入力は、「畳み込みニューラルネットワーク」に組み込まれた自然言語によってなされます。ニューラルネットワークは、主に「コード生成」の基本要素である「テキスト認識」を備えています。コード生成とは、誰もが簡単にブロックチェーンネットワークに接続することを確立するために、マトリックの第三世代型AIによって開始される自動プロセスです。

セキュリティは、Matrix ネットワークの最優先事項の一つです。Matrix社のセキュリティ フレームワークには、既存のブロック チェーン技術とは異なる以下の4 つの主要な要素があります。

  • スマートコントラクトのために設計されている「意味と構文」分析エンジン
  • スマートコントラクトのセキュリティプロパティを証明するためのシステムを可能にする「形式的検証ツールキット」
  • トランザクション モデルとセキュリティ プロトコルの特定の面に関連付けられている「AI ベースの検出エンジン」
  • 行方不明のリンク、バグやスマートコントラクトの脆弱性に対処するさまざまなパラメーターに合わせて体系的に設計された「動的なセキュリティ検証プロトコル」を開始するプラットフォームに基づくMatrix

Matrixには、多くのネットワークのセキュリティを大幅に強化するのに役立つ機能が統合されています。また、Matrixをより柔軟にするための特定の機能のセットがあります。Matrixネットワークに沿った公共および民間のチェーンの統合は、AI の調整によって構成されています。システムは、インテリジェント AI ネットワークの広く使いやすい資格情報に基づいています。

Matrixネットワークのブロック チェーンパラメーターが外部条件を参照して動的に更新されます。したがって、各ソフトウェアの更新パラメーターの更新のリリースにともなって「ハードフォーク」のリスクが低下します。
つまり、Matrixの体系は本質的に柔軟で速いネットワークとして想定されています。ユーザーの匿名性の維持をすると同時に、プライバシーと利用透明性の高度なセキュリティレベルを高めることができるのです。Matrixトークンの利点によるAIサービスのおかげで、ユーザーはMatrixのトークンを売買し、支払いをすることができます。また、ネットワーク上のアプリケーションサービス の利益を得ることが可能になります。

研究・開発チーム
Matrixは AI チーフサイエンティストである鄧仰東教授 が率いております。また、R & D ブロック チェーンは 李慶華 と田国斌 の監督の下にあります。さらにハードウェア チームは、Matrix社のチーフ ハードウェアサイエンティストである時昕博士が率いております。

弊社の業務を率いるのは、 CEOである陶鴎とMatrix社の副社長朱凱東 です。アドバイザリー チームは、Matrix AI ネットワークのチーフ ・ アドバイザーである王東琳と Tony Surteesです。

URLhttps://www.matrix.space
Facebook: Facebook.com/MATRIXAINetworks/
Twitter:Twitter.com/matrixainetwork
GitHubhttp://Github.com/MatrixAINetwork

Pocket
LINEで送る