AI活用でコミュニケーションロボットが45ケ国語で翻訳・接客が可能に『Robot Translator(ロボット・トランスレーター)』販売開始 ~2020年東京五輪に向けた外国人観光客へのおもてなし。人口減少時代での、新たな外国人対応としてのロボット活用を支援~

Pocket
LINEで送る

日本国内でも有数のロボットアプリ開発・導入実績をもつ株式会社ヘッドウォータース(本社:東京都新宿区、代表取締役:篠田庸介、以下 ヘッドウォータース)は、クラウドロボティクスサービス「SynApps(シナップス)」を活用し45ケ国語での翻訳・接客を可能にするロボアプリ『Robot Translator(ロボット・トランスレーター)』を2017年5月15日(月曜日)より販売開始します。

 近年、訪日外国人観光客は増加の一途を辿っている一方で、サービス業をはじめとした国内における労働力不足は喫緊の課題となっています。今までのインバウンド対策では、英語・中国語など主要言語の対応が主でしたが、2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、様々な言語での接客対応が「日本のおもてなし」として必要となることが予想され、重要な課題になるとヘッドウォータースでは考えています。

そこでヘッドウォータースは、「労働力」として期待される最新テクノロジーである「ロボティクス」と「AI(人工知能)」を組み合わせたソリューションとして独自に展開する「SynApps(シナップス)」を活用し、「人間の代わり」ではなく、「一般的には人ができない能力を補完するテクノロジー」として多言語対応機能をコミュニケーションロボットアプリに拡充させました。

本アプリは、自社が開発するクラウドロボティクスサービス「SynApps」とニューラルネットワークを用いた機械翻訳AIを活用する事で、日常会話での音声翻訳を実現しています。また、翻訳機能はクラウド上に持たせている為、ソフトバンクロボティクス株式会社の「Pepper」、ヴイストン株式会社が提供する卓上ロボット「Sota」、シャープ株式会社が提供する持ち運びできるロボット「ロボホン」へも同等の機能を活用する事ができ、スマートフォンやタブレット、デジタルサイネージにも連携適用が可能です。

今後もヘッドウォータースは、独自のコミュニケーションロボットアプリを提供していくとともに、コミュニケーションロボットの更なる有効活用場面を創造していきます。

■『Robot Translator』概要
【特徴】

1.店頭スタッフと外国人の橋渡しとして45言語で通訳を行う事ができます。

2.AIの持つ自然言語認識と連携させる事で、ユーザーが尋ねる質問意図を理解した上で自動識別・自動応対型ロボット接客を行う事ができます。

3.SynAppsの提供する管理画面からロボットに発話させたい内容を日本語で入力・更新すると、指定した言語での発話をロボットが喋ってくれるようになります。

4.会話コミュニケーションを通して、会話ログを蓄積し、外国人観光客のニーズの分析が可能となります。

5.顔認識と連携させる事で、顔を捉えたら自動的にその人の母国語を自動で識別させる事が可能となります。

6. 翻訳機能はAPI提供しており、アプリ開発や既存サービスに組み込む事ができます。

▶サービス紹介ページ:http://www.headwaters.co.jp/service/ai/robot_translator.html
▶イメージ動画:https://youtu.be/Sd4J5qwlCk4

 
【対応言語】
・聞き取り/翻訳/発話機能
日本語、英語、中国語(標準)、中国語(台湾)、中国語(香港)、韓国語、ベトナム語、マレー語、タイ語、フィリピン語、インドネシア語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語、オランダ語、ロシア語、ポーランド語、カタルーニャ語、フィンランド語、スウェーデン語、アラビア語、ヒンディー語、ノルウェー語、デンマーク語、トルコ語、アフリカーンス語、ブルガリア語、クロアチア語、チェコ語、ハンガリー語、リトアニア語、ルーマニア語、セルビア語、スロバキア語、ウクライナ語、ギリシャ語、バスク語、ペルシア語、ガリシア語、ヘブライ語、アイスランド語、スロベニア語、ズールー語

■SynApps(シナップス)とは
様々なクラウドサービスやIoTデバイス、AIサービスと連携する事で、運用性と拡張性の高さを実現したクラウドロボティクスサービスです。2016年4月より提供を開始しています。

紹介サイト: http://www.headwaters.co.jp/service/pepper/synapps.html

■会社概要
社 名:株式会社ヘッドウォータース
URL:http://www.headwaters.co.jp
所在地:東京都新宿区新宿2-16-6 新宿イーストスクエアビル7F
設 立:2005年11月
資本金:1億 4,374万円
代表者:代表取締役 篠田庸介
事業内容:ロボットアプリ開発、システムインテグレーション

【商品に関するお問い合わせ先】
株式会社ヘッドウォータース  担当:塩澤、依光
TEL:03-5363-9361  Email:info_robot@ml.headwaters.co.jp

Pocket
LINEで送る