AI(人工知能)とLINEカスタマーコネクトによる自動応答を組み合わせたサービス「AI Chat Supporter」の提供を開始【株式会社サイシード】 LINEを使ったカスタマーサポートでカスタマーセンターの運用コスト削減やオペレーターの工数削減を実現します。

Pocket
LINEで送る

株式会社サイシード(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中村陽二、)はLINE株式会社(本社:東京都渋谷新宿区、代表取締役社長:出澤 剛、以下 LINE)が4月11日に正式販売を開始した「LINE カスタマーコネクト」の公式パートナーとして、LINE上でカスタマーセンター運用を効率的に行うためのサポートサービスを提供致します。

「LINE カスタマーコネクト」は、コンタクトセンターがLINEを介して、AIや有人によるチャット対応や音声通話対応などをシームレスに行い、状況やニーズに応じた適切なカスタマーコミュニケーションを実現するサービスです。


企業様のカスタマーセンターに「LINE-カスタマーコネクト」を導入することで、LINEアカウント経由でのカスタマーセンターへの問い合わせに対して対応が可能になります。これにより「LINEを用いたカスタマーサポートを導入したい」「ユーザーとのコンタクト手段が欲しい」といった企業様の問題を解決します。

ユーザーにとっても馴染みのあるLINEを使って気軽に相談できるというメリットがあり、カスタマーセンターへの電話での問い合わせ時に回線が混み合うことで待たされることなく、スムーズにLINEで問い合わせることが可能になります。

また、「カスタマーセンターの運用コストを削減したい」というニーズをお持ちの企業様にとっては、ユーザーからの問い合わせ頻度の高い項目を自動で対応することにより、オペレーターの負担の削減に繋がることが期待できます。さらに、連携するシステムにより、カスタマーセンターでの有人対応とAI(人工知能)による自動応答を相互に切り替えることができ、高品質で効率的なカスタマーセンターの運用を実現します。

【サービス概要】
①LINEを使ってのやり取り
日本国内MAU6,600万のLINEを使って顧客からのお問い合わせ対応することが可能になります。気軽に相談できる窓口として活用でき、メールに比べ、画像や動画などリッチなコンテンツを盛り込むことができます。それによってメッセージの開封率やクリック率の向上に期待できます。

②リーズナブルな価格で小規模からスタートできる料金体系
貴社のご状況に合わせて、小規模のサポートオフィスから大規模なカスタマーセンターまで、幅広く柔軟に対応させていただきます。初期費用を抑え、お試しプランとしての導入もご相談いただけます。

③AI(人工知能)によるチャットオペレーションの効率化
カスタマーコネクトアカウントにAI(人工知能)を搭載したシステムを連携させることで、よくある質問(FAQ)を事前にAIに学習させ、カスタマーサポート業務を効率化することが可能となります。FAQを簡単に追加・編集する機能も搭載しており、問い合わせ件数の増減など、状況に合わせてカスタマイズを行うことができます。また、有人対応とAI(人工知能)による自動応答を相互に切り替えることができ、柔軟な対応も可能となります。

④コンサルタントによる徹底サポート
専門のコンサルタントが貴社の状況に合わせたソリューションをご提案させていただきます。「カスタマーサポート」の導入のみに限らず、全体のオペレーションフローの設計や効果的なFAQの構築など、企業様がスムーズにご利用を開始できるよう、トータルでサポート致します。また、ご導入後も効果測定を定期的に実施し、必要に応じてアップデートさせていただきます。

【パートナー会社概要】
LINE株式会社
本社:東京都新宿区新宿4-1-6JR新宿ミライナタワー23階
代表取締役社長:出澤 剛
設立:2000年9月4日(2013年4月1日 NHN Japan株式会社より商号変更)

【会社概要】
株式会社サイシード
代表者:代表取締役 中村 陽二
本社所在地:東京都新宿区西新宿7-5-25西新宿木村屋ビル15F
設立:2015年4月
事業内容:AIソリューション事業、広告・メディア事業、採用支援サービス、各種マーケティング事業

【関連URL】
AI Chat Supporter:http://ai-chat-supporter.com/
運営会社(株式会社サイシード):http://www.sciseed.jp/

【本件についてのお問い合わせ先】
株式会社サイシード
担当: 松岡 遼馬
TEL: 03-6863-8671
e-mail:matsuoka@sciseed.jp

Pocket
LINEで送る