人工知能(AI)がスタートアップ企業と大手企業とのマッチングを予測!Creww株式会社と東京大学・工学系研究科・松尾研究室による共同研究 Creww実施のオープンイノベーションプログラムにおける実証実験を2017年8月より開始!

Pocket
LINEで送る

日本最大級のスタートアップコミュニティー※を運営するCreww株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:伊地知 天、以下、「Creww」)は、2016年7月より、国立大学法人東京大学工学系研究科・松尾研究室(松尾 豊 特任准教授)と共同で、人工知能(AI)を活用したスタートアップ企業と大手企業がマッチングする可能性を予測するためのアルゴリズムの研究を開始し、本研究の一環として、2017年8月より、Crewwの実施するオープンイノベーションプログラムにおいて、本マッチング予測アルゴリズムを活用した実証実験を開始します。

この実証実験の目的は、今後、Crewwの実施するオープンイノベーションプログラムに対して、本マッチング予測アルゴリズムを活用し、プログラムを行いながら学習させることによって、アルゴリズムの精度を更に高めることにあります。

当社は、将来的に、人工知能(AI)を活用してスタートアップ企業と大手企業のマッチング精度を極限まで高めることで、スタートアップ投資市場の活性化を図り、日本における新規ビジネスの創出を目指します。

※スタートアップコミュニティー:スタートアップ企業を中心に、投資家やアドバイザーなどのサポーターが参加するコミュニティー

東京大学・工学系研究科・松尾研究室との共同研究の概要
本共同研究は、スタートアップ企業と大手企業の事業提携や、投資市場の活性化に寄与することを目指し、成長しているスタートアップ企業に相関のある因子を分析して、その因子からスタートアップ企業の将来の成長を人工知能(AI)で推計することを目的としています。尚、詳細は以下の通りです。

研究目的 
1. 定量的な指標化を目指した、スタートアップ企業の成長予測アルゴリズムの研究
2. オープンイノベーションプログラム関連業務の効率化に向けた、マッチング予測アルゴリズムの研究

研究期間 
2016年7月より開始

研究内容  
1. 成長予測アルゴリズム
国内外における数万社のスタートアップ企業の情報を基にモデルを作成し、スタートアップ企業の将来の資本金や企業価値等の予測を算出する。 スタートアップ企業の基本情報(創業年月日、業種等)の情報を入力すると、将来の資本金を予測して出力するアプリケーション。

2. マッチング予測アルゴリズム
Crewwがこれまで手掛けてきたオープンイノベーションプログラムによる、スタートアップ企業と大手企業のマッチングの結果をベースに、そのデータベースの中から、約450次元のデータを基にモデルを作成し、マッチングの度合いを算出する。スタートアップ企業の企業URL、創業年月日、業種等の情報や、大手企業における活用可能なリソース等の情報を入力すると、両社がマッチングする確率を予測し、同時に、予測結果に大きく寄与した因子も提示するアプリケーション。

Creww株式会社について
Creww株式会社は、2012年の創業以来、約5年間で、スタートアップ企業と大企業による新規事業創出を目的としたオープンイノベーションプログラムを、約90社の大企業と実施し、既に300件を超える協業を実現した実績を有します。これらの豊富なノウハウを活用し、スタートアップ企業を取り巻く環境の改善を提案することで、スタートアップ企業を中心としたコミュニティーを活性化し、日本経済の発展に貢献します。

松尾研究室について
松尾研究室は、人工知能やウェブ、ビジネスモデルの領域で、理論研究から社会実装までの幅広い活動を一気通貫して行います。また、データサイエンスや深層学習の領域で、教育活動や啓蒙活動、産学連携の研究活動等も行います。東京大学大学院工学系研究科技術経営戦略学専攻所属。

本件に関するお問い合わせ先
Creww株式会社 コーポレートコミュニケーション
Tel: 03-6455-1816  E-mail: press@creww.me

Pocket
LINEで送る