〜業界初、“電子カルテ”と“AI”の連携で診察の待ち時間をゼロに〜待ち時間がリアルタイムでわかるクリニック予約アプリ「診察予約ZERO」7月3日より提供開始

Pocket
LINEで送る

完全無料電子カルテ「カルテZERO」を展開するきりんカルテシステム株式会社(本社:東京都港区、社長:永用万人、以下きりん)は、クリニックの患者向けに、人工知能(AI)で待ち時間ゼロを目指すクリニックの予約アプリ「診察予約ZERO」を7月3日にリリースいたします。患者はアプリ上からクリニックに診察予約をすることができ、リアルタイムで待ち時間を確認できます。アプリで予約可能なクリニックは、「カルテZERO」の予約システム機能を利用しているクリニックです。併せて、本サービスを利用したいクリニック向けに、予約システムのみの機能も提供開始しました。

■サービス提供の背景
患者にとってクリニックに対する不満の上位に”待ち時間”の長さがあります。多くの方が、待合室で長時間待った経験や、院内感染を気にしながら待合室で過ごした経験があるのではないでしょうか。弊社では、この不満をどうにか解消できないかという思いで、患者向けのサービスの検討を続けてきました。
クリニックでの患者の待ち時間には「診察までの待ち時間」「会計の待ち時間」「薬を処方してもらうまでの待ち時間」があります。まず「診察までの待ち時間」に着目し、第一弾として、この度、「診察での待ち時間をゼロ」をコンセプトに、患者向けの予約アプリ「診察予約ZERO」を公開いたします。

■業界初の電子カルテとAIが連動して待ち時間を予測するアプリ
「診察予約ZERO」は、患者自身がクリニックの予約をする専用のスマートフォンアプリ(iPhone、Android対応)です。弊社が提供する電子カルテ「カルテZERO」の予約システムを利用しているクリニックを予約することができます。患者がアプリ上からクリニックを予約すると、自身の診察開始予定時間がアプリ上に表示され、その予定時間にクリニックで受付をすれば、待合室で長時間待つことなく診察を開始することができます。
アプリ上で表示される予定時間は、弊社が展開するクラウド型電子カルテ「カルテZERO」上に蓄積されたデータから、患者ごとに診察にかかる時間を人工知能(AI)を用いて予測することで算出しています。これにより、患者はあと何分後に自身の順番が回ってくるのかを、正確かつリアルタイムで確認することができます。電子カルテとAIが連動した予約アプリは業界初の試みです。(2017年6月26日現在、当社調べ)

※予定時間はあくまでも目安になります。待ち時間がゼロになることを保証するものではありません。

【アプリ使用時のイメージ】

【アプリ画面のイメージ】

■利用方法
患者向けクリニック予約アプリ「診察予約ZERO」は、iPhone、Androidでご利用いただけます。iPhoneの場合は「App Store」、Androidの場合は「Google Play」よりアプリをダウンロードしてください。
※Android版アプリは近日中に配信予定となっております。
クリニック向けの予約システムは、完全無料クラウド型電子カルテ「カルテZERO」から無料でご利用いただけます。予約システムの機能のみをご利用いただくことも可能です。利用申し込み・資料請求はこちらよりお願いします。https://xirapha.jp/

<会社概要>
商号     : きりんカルテシステム株式会社
代表者  : 代表取締役 永用 万人
所在地  : 〒107-0062 東京都港区南青山 3-1-31 NBF 南青山ビル 9F
設立     : 2013年12月
事業内容: 電子カルテ開発・運用保守事業
スマホアプリ・Web システム開発事業
資本金  : 261,480,000円

Pocket
LINEで送る