百貨店初、世界最小クラスの紛失防止IoTデバイス「MAMORIO」を髙島屋横浜店で販売開始 〜MAMORIOによるお忘れ物通知サービスを同時展開〜

Pocket
LINEで送る

MAMORIO株式会社は、髙島屋横浜店において当社が提供する世界最小クラスの紛失防止IoTデバイス「MAMORIO」の販売を開始致します。
髙島屋横浜店の財布売り場にて展開を行うことで、お客様の大切なモノをご購入頂く際に、安心感をご提供すると共に、髙島屋横浜店一部フロアにてMAMORIOが装着されたお忘れ物が届けられた際にお客様のスマートフォンに自動的に通知するサービスを同時に提供致します。

MAMORIO株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役:増木大己 以下、当社)は、髙島屋横浜店において当社が提供する世界最小クラスの紛失防止IoTデバイス「MAMORIO」の販売を開始致します。


髙島屋横浜店の財布売り場にて展開を行うことで、お客様の大切なモノをご購入頂く際に、安心感をご提供すると共に、髙島屋横浜店一部フロアにてMAMORIOが装着されたお忘れ物が届けられた際にお客様のスマートフォンに自動的に通知するサービスを同時に提供致します。

■ 百貨店として初の販売展開
MAMORIOは、Bluetooth Low Energyを活用したタグを付けるだけで、万が一の紛失時にはスマートフォンを使い、置き忘れ防止アラートと紛失場所の地図表示、ユーザの相互捜索によるクラウドトラッキング機能(特許取得済)で無くしたものを見つけることができる世界最小クラスの紛失防止IoTデバイスです。
クラウドトラッキング機能(特許取得済)は、MAMORIOのアプリを入れているユーザ同士で協力して紛失物を探す機能です。クラウドトラッキング機能をオンにすると、他のユーザが紛失したMAMORIOとすれ違った際にその場所を知らせ、紛失物を迅速に見つけることができます。※すれ違ったユーザの情報は持ち主に通知されません。

髙島屋では、百貨店として初めて弊社IoT製品を取り扱うことになります。
お客様にIoT製品を販売するのみならず、髙島屋横浜店のお客様向けに、MAMORIO Spotを開設することで、MAMORIOがついたお客様の紛失物が店内で届けられると自動的に預かり場所の位置情報が持ち主のスマートフォンに通知されるサービスを開始致します。 

お忘れ物通知サービスイメージ

■販売の狙い
当社は、累計数万個のMAMORIOを出荷しており、国内紛失防止タグ市場で大きなシェアを有しております。今回、髙島屋での販売を行うことで、お客様が髙島屋で特別なモノをお買い求め頂く際に、紛失への不安を軽減する為にMAMORIOをご購入頂くことが出来る体制作りを行うことが可能となります。
MAMORIOとMAMORIOに付帯可能なオプションサービスであるMAMORIOあんしんプランをご利用頂くことで、紛失時のリスクを最小限に低減致します。
​■高島屋のコメント髙島屋のコメント当社と相鉄グループは、横浜駅西口エリアの活性化に繋がる、「横浜発・初」の事業案をベンチャー企業と協業で創出することを目的とした「アクセラレーションプラグラム」を開催し、協業いただける企業を募集しました。
その中で、MAMORIO様からご提案いただいた「MAMORIOプラットフォーム」を利用した横浜西口のIoT先進都市実現についての取り組みは、横浜を利用する方のみならず、今後も増加が見込まれる訪日外国人の方にとっても、とても魅力的なものと考え、MAMORIO様との協業を検討させていただくと共に、当社横浜店において「MAMORIO」を販売させていただくことなりました。

「MAMORIO」の詳細は以下の通りです。
■MAMORIO
通信方法:Bluetooth4.0(BluetoothLowEnergy)
サイズ縦:35.5mm×横19mm×厚さ3.4mm
有効距離:約30m
電池タイプ:リチウム電池
電池寿命:約1年間(ご利用状況によって変化する可能性がございます。
販売価格:3,500円(税抜)
販売予定カラー:BLACK、RED、BLUE、GRAY

MAMORIO株式会社について】
会社名:MAMORIO株式会社
代表者:代表取締役 増木大己
設立:2012年7月
本社所在地:〒101-0021東京都千代田区外神田3-3-5ヨシヰビル5F
事業内容:ポータルサイト「落し物ドットコム」の運営、落し物追跡タグ「MAMORIO」の開発
コーポレートサイトURL: http://www.mamorio.jp/

Pocket
LINEで送る