個人間の無料送金アプリ「Kyash」正式版の提供を開始 送金・請求ともに手数料無料、買い物も全てキャッシュレスで可能に スマホが銀行機能を備えることで、ユーザーを時間と場所の制約から解放 将来的には新しい通貨としてのプラットフォーム化を目指す

Pocket
LINEで送る

株式会社 Kyash(本社:東京都港区、代表取締役:鷹取 真一、以下 Kyash [読み方:キャッシュ] )は、2017 年 1 月に金融庁より前払式支払手段(第三者型)の承認を受け、国内初の仕組みとして、個人間の無料送金アプリ「Kyash」iOS 正式版の提供を 2017 年 4 月 5 日(水)より開始します。“割り勘の精算”や“贈り物の共同購入”、また“旅行やイベ ントの集金”といったライフスタイルの様々なシーンで、現金の引き出しやお釣りの必要なく、無料で個人間でのお金のやり取りが可能となります。

 「Kyash」は SNSや電話帳から繋がるユーザーに対し、相手が「Kyash」アプリを持っていなくても送金と請求が無料でできるプラットフォームです。※1 時間や場所を問わず送金ができるほか、受け取ったお金をそのまま買い物の支払いにも利用可能です。 「Kyash」を利用することで、現金引き出しの手間を削減し、手数料無料の送金を実現します。

国内において 2020 年の電子決済取扱高の合計は最大で約 82 兆円に迫ることが予測されているように ※1、キャッシュレス決済の普及が進んでいますが、個人間でのお金のやり取りは依然として現金もしくは銀行振込が主流です。一方、米国では、2016 年の累計取引額が約 1.8 兆円 ※2 を越えた個人間送金アプリ「Venmo」(ベンモ)を筆頭に、個人間での新しいお金のやり取りが普及しています。国内でも、個人間でのお金のやり取りをより簡単に円滑にする新たなインフラを創るべく「Kyash」の開発を行いました。

今後は、2020 年までに国内ユーザー数 1,000 万人を超える普及を目指し、事業・資本提携企業を始めとする様々な事業者との連携や施策を展開していく予定です。独自システムの安価な運用コストと高い柔軟性を生かして、海外展開も視野に、キャッシュレス化の促進に貢献してまいります。

■ サービス特徴
1 SNSで繋がる連絡先へ送金
本人確認や銀行口座の情報は必要なく、LINE、Facebook、Twitter、メールで繋がる相手に対して送金が可能 です。相手がKyash アプリを持っていない場合でも送金・請求ができます。メッセージや画像を添えて送る機能も有しています。

2 ユーザーの手数料は全て無料
相手への送金・請求のいずれもユーザーの手数料は一切かかりません。このような無料でのお金のやり取りを可能にすることで、銀行窓口や ATM の現金引き出しの際にかかる手数料の負担からユーザーを解放します。

3 ハイレベルなセキュリティ
大手金融機関も認定を受ける、国際的なデータセキュリティ基準 PCI/DSS(ver3.2)準拠の認定を取得しております。顧客情報の取り扱いについても、個人情報の管理が安全にできていることを証明する認証マーク「TRUSTe(トラストイー)マーク」を取得し、外部機関により高いセキュリティ体制の元で運用しています。

・ 開始日:2017 年 4 月 5 日(水)
・ 対応機種:iOS9.0 以降
・ アプリダウンロード URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id1084264883

■ サービスの利用方法

○送金・請求手順

○タイムライン・請求した履歴の確認

■ 友達紹介キャンペーンのご案内
「Kyash」サービス提供開始に際し、ユーザーが友達に「Kyash」を紹介すると、両者に300円が付与されるキャンペーンを実施しています。なお、友達を紹介するための招待コードは「Kyash」アプリ内のアカウントタブより確認いただけます。

【株式会社 Kyash について】
2015 年 1 月創業。2016 年 12 月までに総額約 13 億円の資金調達を実施。
国内初の前払式支払手段を活用した自社システムを元に無料送金アプリ「Kyash」を展開。 簡単でシームレスな送金・決済の実現を通じて、コミュニケーションやライフスタイルを豊かにする新しいお金のあり方を目指します。

【会社概要】
会社名 : 株式会社 Kyash(英文表記:Kyash Inc.)
所在地 : 〒107-0062 東京都港区南青山一丁目 15 番 41 号
代表者 : 代表取締役 鷹取 真一(一般社団法人 FinTech 協会理事)
設立 : 2015年1月23日
資本金 :12 億 7,598 万円(資本準備金含む) 主要株主:三井住友銀行、JAFCO、伊藤忠商事、電通デジタルホールディングス、みずほキャピタル等
業務内容: 無料送金アプリ「Kyash」の運営
URL : https://kyash.co

※1出典:『電子決済総覧 2015~2016』(電子決済研究所)
※2Venmo、Factiva 調査資料より抜粋

<本件に関するお問い合わせ先>

Pocket
LINEで送る