クオリカ、工場向けIoTソリューション「FactoryQube」のサービス提供を開始 ~「生産性向上」「品質要求の高度化」など製造現場の抱える様々な課題解決~

Pocket
LINEで送る

TISインテックグループのクオリカ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:加藤 明、以下クオリカ)は、工場向けIoTソリューション「FactoryQube」のサービス提供を5月8日より開始することを発表します。

クオリカは2011年より産業機械メーカー向けIoTソリューション「CareQube」 (2016年6月より「CareQube+」にサービス名称を変更)を提供しています。「CareQube+」は、情報収集端末(IoT端末)を産業機械に装着することで機械毎の稼働データを収集し、携帯通信網で専用サーバへ自動転送を行い、遠隔にて稼働状況を監視することにより、産業機械の「見える化」を実現するIoTソリューションです。
これまでは、主に移動体メーカーや生産設備メーカーなどの セットメーカーをターゲットとして、出荷後の機械の稼働データを収集・活用し、販売後のアフターサービス及びアフターマーケットを支援してきました。

今回サービス提供を開始する「FactoryQube」は、「CareQube+」の多くの導入実績から得た製造業ならではの知識と経験を基に、「更なる生産性向上」「品質要求の高度化」「技術者の高齢化」「人材育成の困難」といった製造現場の抱える様々な課題解決を目的とした部品メーカーを含めた工場向けのIoTソリューションです。

「FactoryQube」は、工場で稼働している設備機械から稼働データを収集・活用することにより、工場全体の生産性や信頼性の向上、更には製造現場における業務改善・業務改革をトータルに支援します。

■「FactoryQube」の特長
①目的に合わせて選択・導入が可能
用途や規模に合わせて「Entryモデル」、「Standardモデル」、「Enterpriseモデル」の3つのモデル から
選択・組み合わせて利用できます。
※以下の<「FactoryQube」ソリューション概要図>を参照ください。

②工場・生産ラインを意識した機能
複数工場・生産ラインの一括管理や稼働情報の統計による生産性分析などの機能により、
工場の抱える様々な課題を解決します。

③あらゆる工場設備に対応
パトライト・電源から設備機械の稼働データを収集。古い機械、PLC※ がついていない機械にも利用可能です。
※PLC(プログラマブルロジックコントローラ):機械制御に用いられる装置

■「FactoryQube」の導入効果」
①機械停止などのトラブル低減
設備機械状況の「見える化」による予防保全により生産計画を狂わす機械停止時間を低減します。

②技術向上・継承支援
「見える化」により製造工程、技術を数値化、データ化、蓄積して継承や熟達を支援します。

③トレーサビリティ
生産設備情報を一元管理し、不良発生の低減、不良発生時の早期対応を可能にします。

④生産性向上
工場全体の一元管理や経営システムとの連携により生産性を向上します。

<「FactoryQube」ソリューション概要図>

※「FactoryQube」は、クオリカ株式会社の登録申請中の商標です。

■今後の予定と展開、売上/販売目標
「FactoryQube」のサービス提供などの取り組みにより、クオリカは今後3 年間で、製造業のIoT、アフターサービスに関する領域で売上高30 億円を目指します。

■イベントのご案内
「FactoryQube」については、以下のイベントでご紹介予定です。

『第6回 IoT/M2M展 春(2017Japan IT Week 春)』出展
クオリカ株式会社のブースにて「FactoryQube」【ブース番号:西14-17】
日時:2017年5月10日(水)~12日(金) 10:00~18:00(最終日のみ17:00)
場所:東京ビッグサイト
主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
http://www.qualica.co.jp/event/20170510.html

■「CareQube+」について
「CareQube+」の詳細については以下URLをご参照下さい。
http://www.qualica.co.jp/service/manufact/ams/careqube/index.html

■クオリカの概要(http://www.qualica.co.jp
所在地:東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー23F
事業概要:1982年コマツの全額出資による情報システム会社として創業し、現在はTISインテックグループの一員として、中国/ASEANをはじめ製造業および流通サービス業(飲食業・小売業)様向けにIoT、クラウドサービス、業務用システム開発、パッケージソフト開発、システム運用、情報端末製造・販売等の幅広い事業を展開しています。

■TISインテックグループについて
TISインテックグループはグループ会社約60社、2万人が一体となって、それぞれの強みを活かし、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客さまのビジネスを支えるITサービスをご提供します。

【サービス・ソリューションに関するお問い合わせ】
担当:クオリカ株式会社 テクノロジーインサイド事業部 IoTビジネス推進部
TEL:03-5937-0761

Pocket
LINEで送る