SAMURAI MEETUPSが実施する、成田国際空港を利用する訪日外国人をターゲットとした「インバウンドツアー」にてTrip FreeのSIMカードを配布開始

Pocket
LINEで送る

株式会社Bridge(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松本雄介)は、NPO法人SAMURAI MEETUPS(本社:東京都中央区銀座、代表理事:宮下晃樹)が成田国際空港を利用する訪日外国人を対象に実施する「インバウンドツアー」において、Trip FreeのSIMカードを配布することをお知らせいたします。

<インバウンドツアー概要>

本ツアーの主催者であるNPO法人SAMURAI MEETUPSは、成田市の各団体・事業者等のバックアップの下、訪日後の予定が決まっていない外国人や帰国前に時間を持て余している訪日外国人を対象に、日本文化体験等の着地型観光にスポットをあてた成田市街観光ツアーを行います。また、当該ツアーの集合及びご案内場所などについては、成田国際空港内を拠点に行う予定となっております。

■成田市街観光ツアー
日時:1月27日(金)、2月8日(水)、2月10日(金)、2月15日(水)、2月19日(日)
それぞれ13:00 – 15:00(日程によって若干の変更有り)
人数:10~30名/回
行先:日本酒の酒蔵を中心とした成田市街、成田山新勝寺での写経体験等
集合:成田国際空港 第二ターミナル 到着ロビーA Transit Programカウンター

<訪日外国人が増加、日本伝統文化を職人から学ぶツアーを開催>
日本政府観光局(JNTO)によれば、2016年の年間訪日外客数は過去最高の2403万9千人(前年比21.8%増)であったことが発表されました。

そのような中で、成田国際空港を利用する訪日外国人は2016年11月で109万人をマークしており、これは46か月連続で前年を上回る比率となっております。

NPO法人SAMURAI MEETUPSは、訪日外国人が日本の伝統文化に携わる職人(SAMURAI)から日本文化を体験できるツアーを企画し、2014年10月より、過去45回のツアーイベントを通じて32ヶ国延べ約800名が参加しております。

2016年『訪日外国人消費動向調査』によれば外国人の訪日理由では28.5%が日本の伝統・現代文化の体験または鑑賞であると挙げております。

今回は、増加し続ける訪日外国人の方々に対して、日本の玄関である成田国際空港を利用する訪日外国人旅行客の満足度向上にも繋がる企画を行います。

訪日外国人の集客およびツアーの企画・実施に対してノウハウを持つ当団体は、成田国際空港を利用するトランジット旅客を対象とした観光ツアー「成田トランジットプログラム」と連携し、「Welcome to Japan」をコンセプトに「日本への期待を胸に訪日した外国人に、玄関口の成田国際空港で、忘れられない体験を提供すること」を目的として本ツアーを実施いたします。

<Trip Freeとは>
訪日外国人旅行者にSIMカードを無料で提供し、店舗に誘導するごとに成果報酬をいただくサービスを展開しています。ユーザーは、配布されたSIMカードを一定の通信量までは無料で使用できます。さらには、「Trip Free」がお勧めする店舗を訪問、あるいは飲食やチケット予約を行えば、無料でデータがチャージされる仕組みです。

ご興味のある広告主様・自治体様や、訪日外国人の集客を目指す企業様はぜひお問い合わせください。

以上

■株式会社Bridge について

訪日外国人向け無料SIMカードサービス「TripFree」を運営。

都内中心に約20棟のホテルにSIMカードを設置しており、約2万人の訪日外国人へリーチ可能。2016年11月に資金調達をリリース。

【会社概要】

設立年月:2016年1月4日

代表取締役:松本 雄介

事業内容:訪日外国人向けサービス運営

URL: http://www.bridge-world.jp/

■NPO法人SAMURAI MEETUPSについて

代表理事 宮下 晃樹

TEL) 03-6869-8963

FAX) 03-6869-8907

E-MAIL)info@samuraimeetups.or.jp

HP:http://samuraimeetups.or.jp

■「Trip Free」、報道に関するお問い合わせ

株式会社Bridge 担当 坂本

TEL) 03-6457-5748

FAX)   03-6457-5749

E-MAIL)info@bridge-world.com

Pocket
LINEで送る