ニフティの「NifMo」、使わなくなったスマホの新しい活用方法を提案する「おさがりスマホキャンペーン」を開始 ~『NifMo ホニャララ家応援プロジェクト』第2弾、“おさがりスマホ”でオトクに「NifMo」~

Pocket
LINEで送る

ニフティ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三竹 兼司)は、MVNOサービス「NifMo」にて実施中の『NifMo ホニャララ家応援プロジェクト』(注)の第2弾として、「おさがりスマホキャンペーン」を本日2月21日(火)から実施します。

 「おさがりスマホキャンペーン」は、使わなくなったスマートフォン(以下、スマホ)端末を「NifMo」デビューする家族に譲ると、「NifMo割引権」5,000円分がプレゼントされるキャンペーンです。


機種変更などで使わなくなったスマホ端末を“おさがりスマホ”として活用し、端末購入費用の負担を軽減することができます。また、使い慣れた“おさがりスマホ”であれば、使い方のレクチャーが必要な場合や、「目的のアプリが見つからない」「音量設定が分からない」などのちょっとした困りごとにもすぐに対応できるので、これからスマホデビューをする親や子どもにも安心です。

「NifMo」はこれからも“日本一家族にやさしいスマホ”を目指し、家族のスマホ生活を応援していきます。

「おさがりスマホキャンペーン」の概要は以下のとおりです。

■「おさがりスマホキャンペーン」の概要
○キャンペーンページアドレス:http://nifmo.nifty.com/cam/cp_transfer/
○キャンペーン期間:2017年2月21日(火)~2017年4月30日(日)
○特典:「NifMo割引権」5,000円分
○適用条件
・2017年4月30日(日)までに、譲り受ける家族がキャンペーンページから「NifMo」の新規契約をしていること。
・スマホを譲った方と譲り受けた家族が「ファミリープラン」で支払いをまとめていて、かつ「NifMo」を利用していること。
・家族の「NifMo」開通日の翌々月の月末までに、専用Webフォームからキャンペーン適用申請をしていること。
・申請日以降、譲り渡されたスマホが契約した家族の回線以外で利用されていないこと。

※「NifMo割引権」とは、「NifMo」の毎月のご利用料金(スマートフォン購入代金を除く)から該当金額分が割り引かれる権利です。
※特典の「NifMo割引権」は、家族の「NifMo」開通およびキャンペーン適用申請の完了が確認できた場合、その翌々月に「NifMo バリュープログラム」の割引額として親ID会員に付与され、「NifMo」の請求分に対して自動で適用されます。割引適用後の残額分は、翌月以降に繰り越されます。
※申し込みから申請までの流れ、条件などの詳細はキャンペーンページをご覧ください。

当社は、これからも「ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.」というコーポレートメッセージのもと、お客様の生活に密着したサービスの提供に努めていきます。

注)『NifMo ホニャララ家応援プロジェクト』( http://nifmo.jp/ouen/
「NifMo」にて2017年2月1日から実施している家族のスマートフォン生活を応援するプロジェクト。特設サイトにて、家族利用に適したサービスの紹介や利用方法の提案、“家族”をキーにしたキャンペーン、動画配信などを行っている。
○参考:ニフティ、MVNOサービス「NifMo」で家族のスマホ生活を応援する『NifMo ホニャララ家応援プロジェクト』を開始(2017年2月1日発表)
http://www.nifty.co.jp/cs/newsrelease/detail/170130004606/1.htm

以上

●@niftyのサービスに関するお問い合わせ窓口
@niftyカスタマーサービスデスク
0120-32-2210(通話料無料、毎日10:00~19:00)
携帯・PHS・海外などからは 03-5860-7600(通話料お客様ご負担)
http://support.nifty.com/

※ 製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。
※ 特に記載がある場合を除きすべて税抜表示料金です。別途消費税がかかります(非課税、不課税を除く)。
※ 内容は発表日現在のものです。予告なしに変更されることがあります。

Pocket
LINEで送る