企業・団体のための「仕事と介護の両立支援サイト」をリリース 従業員のワークライフバランスをいっしょにサポート!

Pocket
LINEで送る

介護関連メディア事業を手掛ける、株式会社インターネットインフィニティー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:別宮 圭一)は、本日、企業・団体向けに「仕事と介護の両立支援サイト」(https://shigotokaigo.jp/)をリリースいたしました。

年間10万人にものぼるといわれる、介護を理由とした離職は、社会的にも大きな問題になっています。


従来、親の介護は主に女性が担ってきましたが、近年は男性介護者も増加しており、40代~50代の組織で中核的役割を担う人材が、介護を理由に欠勤や休職、退職を余儀なくされるケースが増えています。今後さらに進展する高齢化に伴い、そのようなケースはますます増加すると予想され、企業・団体は、従業員が介護と両立しながら就業を継続できる環境を整備することが求められます。

 

「仕事と介護の両立支援サイト」では、従業員のワークライフバランスを推進し、介護離職のリスクに立ち向かう企業・団体に向けて、当社のサービスについてご紹介しています。

「社内の介護支援制度を充実させたい」「子育て支援制度はあるが、介護支援制度がなくて困っている」―。当社はそのような企業・団体に対し、福利厚生のひとつとして、介護サポートのサービスを提供しております。
「介護×インターネット」をもとに、介護に特化した事業運営を行ってきた当社だからこそご提供できる充実のサービスについて、ぜひお気軽にお問い合わせください。

Pocket
LINEで送る