不動産投資サイト『楽待』  査定サービスで3つの”No.1″を獲得! 「利用者数」「成約率」「参考にしたいサイト」No.1

Pocket
LINEで送る

株式会社ファーストロジック(東京都港区、代表取締役:坂口 直大)が運営する不動産投資サイト『楽待』が提供する「査定サービス」が、モーニングスター株式会社 ゴメス・コンサルティング事業部が実施した調査において、「利用者数」「成約率」「参考にしたいサイト」の項目でNo.1に選ばれました。


楽待は、下記の調査において
「利用者数」「成約率」「参考にしたいサイト」
の3つのNo.1を獲得いたしました。

■調査概要_______________________________

【調査タイトル】
投資用不動産の売却一括査定依頼サイトの利用経験者に対する調査

【調査日】
2014年11月20日~2014年11月24日

【調査方法】
インターネットによるアンケート調査

【調査方法】
日本国内に居住し、物件を所有している18歳以上の男女300名を対象とする。
物件種別はマンション(区分所有・一棟所有)、アパート、戸建、ビル、事務所・店舗、ホテル、土地、倉庫・工場。

【調査した売却一括査定サイト】
楽待、イエイ、SBI不動産、不動産査定エージェント、スマイスター、マンション.navi、イエウール、健美家

【調査機関】
モーニングスター株式会社 ゴメス・コンサルティング事業部

■ゴメス・コンサルティングからのコメント___________

楽待は、掲載物件数や売却ノウハウ情報について高い評価を得られた結果「特に参考にしたいサイト」のトップとなった。これは今回の調査において成約数がトップであったこと、さらに利用者数ではすでにトップであることにも深く関係するものと考えられる。

お役立ち系コンテンツは、インターネットで情報を取得しようというユーザーには今後継続的に有効活用されていくと考えられるため、今後も力を入れるべきポイントである。また、物件の売却をするユーザーがその過程で重要と考えるのは、査定を迅速に行える一括査定機能や検索機能であり、その先の不動産会社に対しても、対応の親切さに加えて迅速さを求めていることがわかった。

▼3つのNo.1詳細はこちらをご覧ください▼
https://www.rakumachi.jp/form/realtor/assessment/no1/

Pocket
LINEで送る