思考するエンジニア特化型Q&Aプラットフォーム「teratail」 2014年に集まった質問のまとめと振り返りを発表! ~上位にはWEB系技術がランクイン!~

Pocket
LINEで送る

インターネットメディアを事業軸に、IT、医療、その他新規分野に事業を展開しているレバレジーズ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:岩槻知秀)が運営するエンジニア特化型のQ&Aフォーラム「teratail(テラテイル)」は、WEB系技術の問題解決プラットフォームとして成長しています。


2014年度の締めくくりとして、2014年にteratailに集まった質問についたタグの集計を実施したところ、PHP、Java、Rubyといった主にWEB系で用いられる言語が多いという集計結果となりました。3位以下のタグが全体に占める割合は、全体の5%であり、幅広い技術をteratailがカバーしているといえます。
また、今年流行った最新技術も上位にあがってきており、Laravel4 が11位にTOP40には、nginix、node.js。TOP50には、swift、Go、Vagrantなど、今年流行した技術がランクインしていました。

2014年にteratailの質問についたタグ数ランキング】
※2014年12月24日までのデータを使用

来年度は、Go言語でのAndroid開発や、appleのウェアラブルデバイスなど、
ネイティブアプリが盛り上がっていきそうです。

レバレジーズはプログラミングに関する質の高い情報の提供を通じて、
日本のIT業界全体の発展に貢献することを目的に「teratail」を運営していきます。
2015年もぜひ「teratail」にご愛好をお願い致します。

Pocket
LINEで送る