ソーシャルギフトサービスcotoco(コトコ)に、新たなブランド2社追加 4月1日(水)より「Paul Bassett」、4月20日(月)より 「カフェクレープ/エンジェルスハート」の ギフトチケットをcotoco(コトコ)にて取扱い開始

Pocket
LINEで送る

SK planet Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:李承奎)」は、同社が運営しているソーシャルギフトサービス「cotoco(コトコ)(https://cotoco.net)」にて、2015年4月1日(水)より、株式会社ワイズテーブルコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役社長:金山 精三郎)が展開している「Paul Bassett」、2015年4月20日(月)より株式会社カフェクレープが展開している「カフェクレープ/エンジェルスハート」、のギフトチケットの取り扱いを開始します。

「Paul Bassett」はバリスタ世界チャンピオンのポール・バセットによる新しいコンセプトのエスプレッソカフェです。「豆」「焙煎」「バリスタ」に徹底的にこだわり、世界中から厳選されたコーヒー豆を店内に設置された焙煎機で緻密な計測のもと、過去の記録とも照合しながら焙煎を繰り返し、エスプレッソに最適な豆を作り上げています。Paul Bassettの精神を忠実に継承したバリスタが作り出すエスプレッソの深い味わいは、甘みとコクが見事に調和し、喉を通る瞬間のまろやかさは格別です。

■「Paul Bassett」のギフトページURL
https://cotoco.net/PaulBassett

 

「カフェクレープ/エンジェルスハート」は、原宿にオープンした日本初のクレープ専門店です。アイスクリーム、生クリーム、フルーツの入った原宿のクレープは、1977年、原宿竹下通りカフェクレープから始まり、紙巻きフルーツクレープを原宿で最初に発売いたしました。変わることなく守られている、新鮮な卵と牛乳で手作りされるクレープ生地、いつでも焼きたて、直径41cmのクレープ技が自慢の商品となっています。

 

■「カフェクレープ/エンジェルスハート」のギフトページURL
https://cotoco.net/cafecrepe

「Paul Bassett」「カフェクレープ/エンジェルスハート」これらのギフトチケットの取り扱いを始めることにより、より幅広い商品を気軽に贈ることができるようになります。当社は今後も、幅広いギフトの種類を提供し続けると同時に、より多くの方が身近な人に気持ちを伝える手段として気軽にギフトを贈りあう習慣や文化を醸成させることを目指します。

【cotocoサービス概要】
名称:cotoco (https://cotoco.net
サービス開始:2014年8月5日(火)
提携ブランド:カフェクレープ/エンジェルスハート、スターバックス、てもみん、バーガーキング®、ピザーラ、ファミリーマート、ポールバセット、マリオンクレープ、ル ショコラ ドゥ アッシュ
※2015年4月20日時点
利用可能店舗:約13,200店舗  ※2015年4月20日時点
決済手段:クレジットカード決済、キャリア決済
サービス概要:いつものメッセージに、すこしのサプライズを。“ありがとう”、“おめでとう”、“ごめんね”、“頑張れ”、“元気出して”、“好きだよ”など、特定のシーンに限定せず、友達、恋人、同僚などの親しい人々に。

【SK planet Japan株式会社について】
社名       :SK planet Japan株式会社
場所       :東京都渋谷区桜丘町22-14 NESビルN棟 5F
代表       :李承奎(イ スンギュ)
資本金    :7億1,775万円 ※2015年4月1日時点
設立       :2012年 3月14日
事業       :ソーシャルギフトサービス「cotoco」を始めとする、インターネットメディアサービス

【SK planetについて】
SK planetは、デジタル産業の全分野にサービスを提供する、サービスプラットフォーム提供会社です。市場シェアの50.5%を持つ韓国No.1携帯キャリアのSK telecomから2011年に分社化されました。韓国で展開しているソーシャルギフトサービス「Gifticon」は、韓国内で200社以上の企業と提携し、韓国全体で45,000店舗をカバーしております。

Pocket
LINEで送る