水浸対物レンズを使ったスマホ86顕微鏡の動画を公開!

Pocket
LINEで送る

TOCOL Lab. は水浸対物レンズを使ったスマホ86顕微鏡の動画を公開した(7月27日)。TOCOL スマホ86顕微鏡はレンズ上に水を数滴垂らすだけで鮮明な画像が得られる「水浸対物レンズ」として使用できる。水浸対物レンズは、観察対象と対物レンズの間を空気より屈折率の高い水で満たすことで球面収差を補正し厚みのある観察対象でも鮮明に映し出すことができるのだ。

TOCOL Lab. は水浸対物レンズを使ったスマホ86顕微鏡の動画を公開した(7月27日)
https://www.youtube.com/watch?v=akG3_Mbxick

ボールレンズを使用する顕微鏡は非常に短い焦点距離のためスマホやタブレットとの相性が良く、さらに直径が小さくなるほど拡大率があがるという特徴も兼ね備えている。
しかし、ボールレンズの球面収差は通常のレンズと比べ大きいため、高倍率であるが像がボケてしまうという欠点がる。

TOCOL スマホ86顕微鏡はこの最大の欠点を「ボールレンズ上に水滴を垂らす」という極めて簡易な方法で補うことができる。
ボールレンズ上に水滴を垂らしプレパラートで挟むことによって「水浸対物レンズ」を作り出すのだ。

「水浸対物レンズ」は、観察対象と対物レンズの間を空気より屈折率の高い水で満たすことによって球面収差を補正し、より鮮明な画像を得ることができる。
この原理は、半導体製造装置のステッパー(縮小投影露光装置)や生物顕微鏡などの高度な技術にも応用されている。
《液浸対物レンズの解説参考サイト》
・オリンパス株式会社(蛍光イメージングのABC/【第2回】こだわりの対物レンズ選び)
http://bioimaging.jp/learn/013/index_2.html
・ニコン株式会社(水浸対物レンズと油浸対物レンズの使い分け)
http://www.nikon-instruments.jp/jpn/learn-know/microscope-abc/learn-more-microscope/water-oil-immersion-objective-select/index.html

TOCOL スマホ86顕微鏡は、撥水性に優れたレンズブラケットと軽量なプレパラートによって観察対象と対物レンズの間の水が適度な厚みを保持できるようになっているため、厚みのある微生物や植物などの観察に威力を発揮する。
また、水中微生物などカバーガラスの上の観察対象が水滴の中にある場合にも空気が入らないようにわずかにプレパラートを持ち上げ、水の厚さを変えることで厚みのある観察対象でも鮮明に描写することができる。
http://www.tocol.net/design/86smart_stepper.pdf

尚、スマホ86顕微鏡の「水浸対物レンズ」の効果は、二子玉川 蔦屋家電で開催される「夏休み自由研究教室」で体験できる。
<二子玉川 蔦屋家電「夏休み自由研究教室」日程>
●8月7日(金) 10:00~/11:30~
http://real.tsite.jp/futakotamagawa/event/2015/07/post-22.html
●8月22日(土) 10:00~/11:30~
http://real.tsite.jp/futakotamagawa/event/2015/07/822.html
※お問い合わせ先:Tel. 03-5491-8550 蔦屋家電 BOOK
—————————————-
《商品の詳細》
[商品名]レーウェンフック式 スマホ86顕微鏡
[発 売]2015年7月13日
[価 格]1,480円+税
[出版社]リリス
[ISBNコード]978-4-903808-18-5
—————————————-
【関連リンク】
光と色彩の能力テスト「TOCOL(R)[トーコル]」
・公式Webサイト / http://www.tocol.net/
・Facebook公式ページ / https://www.facebook.com/tocol.color
・Twitter公式ページ / https://twitter.com/tocol_color
[Webシステム・アプリ開発・Webサイト制作]
・株式会社リール / http://www.lille.co.jp/
[プランニング]
・株式会社トイ / http://www.toy.co.jp/
[教材販売サイト]
・リランフェート / http://www.enfete.net/
(PANTONE商品・20~66%OFF)
【本件の連絡先】
五感コミュニケーション協働プロジェクト
トーコル事務局
担当:戸田智雄
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町2-1・5F
Tel:03-6455-0770 / Fax:03-6455-0771
E-mail:info@tocol.net

Pocket
LINEで送る