ExCoが総額約3.3億円の資金調達を実施 カードも不要なオンラインショップ支払いサービスPaidyローンチへ

Pocket
LINEで送る

金融サービスプラットフォームを開発・運営する株式会社エクスチェンジコーポレーション(東京都港区、代表取締役社長:ラッセル・カマー、以下「ExCo(エクスコ)」)は、カードレスのオンライン支払いクレジットサービス Paidy(ペイディー)のローンチに向け、本日同社が総額330万米ドル(約 3.3億円)の資金調達を実施したことを発表いたします。

この度の資金調達はArbor Ventures(アーバー・ベンチャーズ、本社:香港、マネージングパートナー:メリッサ・ガジー)、サイバーエージェント・ベンチャーズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田島聡一)および合同会社RSPファンド5号 (所在地:東京都、代表:岡本彰彦)のベンチャーキャピタル3社に加え、既存のExCo投資家、500 Startups (ファイブハンドレッド・スタートアップス、本社:米国カリフォルニア、代表:デーブ・マクルーア)および Cherubic Ventures(チェルビック・ベンチャーズ、本社:台湾、代表:マット・チェン)も資金提供に参加しています。

Paidy(ペイディー)とは

Paidyは、オンラインショップで商品を購入する際、クレジットカードや事前登録なしで取引ができる、新しいオンライン決済サービスです。消費者は氏名とメールアドレスのみで素早く、安全に買い物ができる上に支払いプランも一括払いから36回払いまで柔軟に選べるようにすることで、オンラインショップ運営店舗はより販売しやすく、消費者はより簡単に素早く購入することができます。

日本でのオンラインショッピング取引は、2014年で1,400億米ドル(約 141400億円)にものぼると予測され、うちクレジットカードによる支払いは60%未満です。クレジットカード以外の支払い方法の需要と、スマートフォンの急速な普及、そして日本のスマートフォン所有者のうち40%以上がモバイル端末からネットショッピングをしていることを背景に、今回の迅速なサービスローンチに至りました。

Paidyの早くシンプルな決済プロセスは、モバイル端末からのオンラインショップに理想的な決済サービスです。独自のモデルとビッグデータの分析技術を用いて、Paidy30秒以下で取引を進めることができ、販売主に支払いを確実にしながらも、消費者がより素早く購入できるシステムを可能にしています。

ExCo創設者および代表取締役社長ラッセル・カマーのコメント

オンラインショップや信用力のある消費者にとって、現在のプロセスは、クレジットカードを利用すれば常に安全性への不安が伴い、代金引換では不在時に受け取れないなど、便利とは言えません。このプラットフォームにより、オンラインショップでの購入頻度や一度の購入規模が増え、同時に消費者にはより快適な購入体験をお届けできると確信しています。

Arbor Venturesのマネージングパートナーメリッサ・ガジーのコメント

アジアで強く根付いてきた従来の現金ベースの支払いプロセスからの変化が、携帯端末の普及に伴い大きな市場チャンスになっていると考えています。Paidyはオンライン上での購入を素早くするだけでなく、消費者が自分に合った支払い方法を選べるようにできるのです。

今回調達した資金は、ウェブサイトの制作、新規雇用獲得およびオフィスの拡大などに使用されます。

ExCoについて

ウェブサイト:http://www.exchange.co.jp

2008年に東京で設立。日本およびアジアに向けて、金融サービスプラットフォームを制作。専門としているクレジットおよびビッグデータの分析技術を用いて、ExCoはシンプルで簡単に使え、顧客満足度の高いクレジット、支払いおよび資産管理サービスの確立に注力しています。ExCoでは現在、AQUSH(アクシュ)とPaidy(ペイディー)の2つの支払いプラットフォームを運営しています。AQUSHは日本初の消費者ローンP2Pエクスチェンジで、Paidyは名前とメールアドレスのみで、消費者が素早く安全にオンライン上で商品を購入できる、オンラインショップ向けのカードなしの支払いサービスです。消費者は一括または分割を選択することができます。詳しくは、www.exchange.co.jpをご覧ください。

Arbor Venturesについて

ウェブサイト:http://www.arborventures.com

初期段階のベンチャーキャピタル企業。ビッグデータ、金融サービス、デジタルコマースが交わる分野で、アジアを市場としているサービスに重点的に投資しています。業界での経験が豊富なメリッサ・ガジーおよびウェイ・ホープマン率いる同社では、米国とアジアにおいて投資、成長および将来性のあるベンチャー企業への投資に加え、革新的な技術を持つ企業を確立する起業家的な経験も備えています。詳しくは、www.arborventures.comをご覧ください。

Pocket
LINEで送る