人間は知能を人工化することができるのか?〜想像と思考を拒絶する人工知能 その1

桐原永叔

人工知能をめぐる議論は各分野に波及するものである。それは、人間とはなにか、知能とはなにかをめぐる問題設定にほかならないからだ。人工知能が人間をかけて離れていく可能性を探る。

続きを読む

「ふるさと弁当」が農家を救う!? 岩盤規制打破の重要産業「農業」に未来はあるのか?

企業は農業で利益を得ることができるのか? 日本の農業が解放された後に生き残るためのポイントを、農業改革派である農業生産法人新鮮組・代表取締役 岡本重明氏を直撃インタビュー!

インタビュアー/原英史(政策工房代表取締役社長・国家戦略特区WG委員)

続きを読む

ももいろクリスマス2014 さいたまスーパーアリーナ大会~Shining Snow Story~ ライブ・ビューイング実施決定!! ももいろクローバーZ 毎年恒例のクリスマスライブを全国の映画館に生中継!!

株式会社ライブ・ビューイング・ジャパンでは、ももいろクローバーZが12月24日(水)、25日(木)さいたまスーパーアリーナで行う「ももいろクリスマス2014 さいたまスーパーアリーナ大会~Shining Snow Story~」を全国の映画館へライブ・ビューイングを実施することが決定した。

続きを読む

岩盤規制は国家戦略特区で打破する! 「タクシー規制」で国と係争中のエムケイ株式会社代表取締役社長・青木氏を直撃インタビュー!

アベノミクス「第三の矢」のキーワード「岩盤規制の打破」はどうなっているのか!?

国家戦略特区WG委員の原英史氏が現状の課題とビジネスの可能性に斬り込む!

続きを読む

ウェブは“空間”を資源化する〜ソーシャル時代の情報空間論 第5回

鈴木謙介 著

オンライン(ウェブ)とオフライン(リアル)との間における、ヒト・モノ・カネ・データの交通が激しくなっている。O2O、オムニチャネル、IoT……、キーワードは無数にあり、ウェブとリアルの融合は進む。では、リアル空間がウェブ情報と切り離せなくなったとき、それぞれをどの視点から評価すればよいのか? 内包される問題について、精力的な活躍を続ける社会学者が論じる。

前の記事を読む→第1回第2回第3回第4回

続きを読む

ウェブは“空間”を資源化する〜ソーシャル時代の情報空間論 第4回

鈴木謙介 著

オンライン(ウェブ)とオフライン(リアル)との間における、ヒト・モノ・カネ・データの交通が激しくなっている。O2O、オムニチャネル、IoT……、キーワードは無数にあり、ウェブとリアルの融合は進む。では、リアル空間がウェブ情報と切り離せなくなったとき、それぞれをどの視点から評価すればよいのか? 内包される問題について、精力的な活躍を続ける社会学者が論じる。

前の記事を読む→第1回第2回第3回

続きを読む

ウェブは“空間”を資源化する〜ソーシャル時代の情報空間論 第3回

鈴木謙介 著

オンライン(ウェブ)とオフライン(リアル)との間における、ヒト・モノ・カネ・データの交通が激しくなっている。O2O、オムニチャネル、IoT……、キーワードは無数にあり、ウェブとリアルの融合は進む。では、リアル空間がウェブ情報と切り離せなくなったとき、それぞれをどの視点から評価すればよいのか? 内包される問題について、精力的な活躍を続ける社会学者が論じる。

前の記事を読む→第1回第2回

続きを読む

ウェブは“空間”を資源化する〜ソーシャル時代の情報空間論 第2回

鈴木謙介 著

オンライン(ウェブ)とオフライン(リアル)との間における、ヒト・モノ・カネ・データの交通が激しくなっている。O2O、オムニチャネル、IoT……、キーワードは無数にあり、ウェブとリアルの融合は進む。では、リアル空間がウェブ情報と切り離せなくなったとき、それぞれをどの視点から評価すればよいのか? 内包される問題について、精力的な活躍を続ける社会学者が論じる。

前の記事を読む→第1回

続きを読む

ウェブは“空間”を資源化する〜ソーシャル時代の情報空間論 第1回

鈴木謙介 著

オンライン(ウェブ)とオフライン(リアル)との間における、ヒト・モノ・カネ・データの交通が激しくなっている。O2O、オムニチャネル、IoT……、キーワードは無数にあり、ウェブとリアルの融合は進む。では、リアル空間がウェブ情報と切り離せなくなったとき、それぞれをどの視点から評価すればよいのか? 内包される問題について、精力的な活躍を続ける社会学者が論じる。

 

続きを読む