<中国のVR企業「IDEALENS」>リアルに触れるために卓越した進化を遂げた“世界初”※一体型VRデバイス 業界トップ※の視野角を実現した『IDEALENS K2』登場

Pocket
LINEで送る

VR関連製品機器の企画・開発・販売およびVRソフトウェアの開発・運用を行う「IDEALENS(アイデアレンズ)」(以下:アイデアレンズ社、所在地:中国成都市、CEO:宋海涛)は、業界トップ※の視野角を実現したVRデバイスの『IDEALENS K2』を発表したことをお知らせします。尚、発売は今秋を予定しています。
※2016年6月15日時点 アイデアレンズ社調べ(他社公表データを元にした調査)

■ IDEALENS  K2について
今回発表する「IDEALENS K2」は、前モデルのスペックを引き継ぎつつ、8つのハイライトを実現しました。
視野は120°、タイムラグは17ms(ミリ秒)、重量は295g(グラム)高いスペックを備えています。また、「IDEALENS」単体で起動からコンテンツのダウンロード、コンテンツの再生が可能なため、室内に限らず、屋外でも楽しむことができます。

<IDEALENS二代目8つのハイライト>

①極めつきの軽さ:本体部分はわずか295g

②広大な視野角:IDEALENS K2のFoV値は現在業界トップ※の120°に到達

③極小のタイムラグ:全タイムラグ17msを可能に

④超速のリフレッシュレート:
両面LEDパネルのリフレッシュレートは90Hzに到達

⑤手早く容易な装着:
3秒で装着完了、メガネをとる必要なく、瞳孔間距離の調節も不要

⑥長い装着時間:連続2時間の装着でも拒絶感なし

⑦革新的なバッテリー収納部後置:最も合理的な重量配分設計

⑧独自開発のIDEAL OS:アプリストアと支払システムをビルトイン

■IDEALENS K2 製品概要
・価格 :未定
・タイプ :オールインワン VR ヘッドマウントディスプレイ
・重量 :295 グラム
・リフレッシュレート :90hz
・OS :IDEAL OS(AndroidTM based)
・CPU :Exynos 7420
・GPU :Mali-T760 MP8
・RAM :3G LPDDR3
・ROM :32G eMMC
・センサ :9軸センサ、Wi-fi Bluetooth4.0
・Wi-Fi・4G サポート :Wi-Fi、4G
・入出力 :マイクロ USB、3.5mm オーディオ入力、microSD カードスロット

■ IDEALENS社について
IDEALENS社は、VRプロダクトの研究開発、VRコンテンツの配信サービスを行っています。2015年7月にAndroidを元に独自開発したVR専用OSを搭載したPC・スマホ接続不要、人間工学に基づいたデザインによる快適な装着感を実現した、世界初のVRデバイスの量産化を発表して以来、世界中のカスタマーに向けて、最高のVRプロダクトとコンテンツを提供するために研究に専念しています。
また、豊かなVR産業エコシステムを構築することを長期目標として、研究開発に努めています。

■IDEALENS Technology Co., Ltd. 会社概要
社名  : IDEALENS Technology Co., Ltd.
本社  : Sichuan, Chengdu, Tianfu Software Park, CHINA
設立  : 2014年
代表者   : Chief Executive Officer 宋海涛
事業内容: VR関連製品機器の企画・開発・販売およびVRソフトウェア
(プラットフォームを含む)の開発・運用
URL       : http://www.idealens.com/
Facebook: https://www.facebook.com/Idealens/
Twitter : @idealens

Pocket
LINEで送る