スマホやPCに近づけるだけで、写真や動画を高速転送 『写真や動画との付き合い方が変わる!業界初の技術搭載SDカード!』        ~“業界初”近接無線転送技術「TransferJet™」を搭載したSDメモリカードを新発売~

Pocket
LINEで送る

株式会社東芝(本社:東京都港区)は、近接無線転送技術「TransferJetTM」[注1]を搭載した業界初[注2]のSDHCメモリカードを7月31日から発売します。

 新商品のTransferJet™搭載SDHCメモリカードを使えば、デジタルカメラで撮影した高解像度の写真や動画を、カードをカメラに挿したまま、スマートフォン・タブレット・PCなどの対応機器に近づけるだけで高速送信を行うことができます[注3]。円滑な高速データ送信により、データのバックアップをはじめとした業務効率化の促進のみならず、旅行先での思い出のシェアといったコミュニケーション形成へも一役を担うことができます。また東芝ではパソコンやタブレット、スマートフォン等の端末機器へTransferJet™機能を実装する為のICやモジュールもラインナップしております。
■簡単な高速送信で様々なシーンで大活躍
 デジタルカメラで撮影した高解像度の写真や動画を、カードをカメラに挿したまま、スマートフォン・タブレット・パソコンなどの機器に近づけるだけで高速送信を行うことができます。

■活用シーンに合わせた「2つの送信方法」

■活用シーンに合わせた「2つの送信方法」
活用シーンに合わせて「一括送信」と「選択送信」の2つの方法から選ぶことができます。

■TransferJet™対応機器との組み合わせ

大容量のデータを高速転送できる国際標準規格(ISO/IEC17568)の近接無線通信技術。近接であるため、安定した高速送信が可能。通信を読み取られる可能性が低く、セキュリティが高いことが特徴です。TransferJet™対応機器と組み合わせてご使用ください。

■商品概要

*注1:「TransferJet™」は、TransferJetコンソーシアムがライセンスしている商標です。
*注2:2015年6月30日現在、当社調べ。
*注3:通信する機器(受信側)がTransferJet™デバイス(TransferJet USB/MicroUSBあるいはiPhone/iPad/iPod対応アダプタ)が挿入されている、またはTransferJet™がサポートされている機器(TransferJet機能搭載スマートフォン「ARROWS NX F-04G」などである必要があります。また専用のデータ送受信用ソフトウェアが必要です。(詳しくは当社ホームページでご確認ください。URL: www.toshiba-personalstorage.net/product/transferjet/sd/index_j.htm )
*注4:1回の送信で送ることのできる対応機器は1台ずつとなります。
*注5:本商品の容量の表示は搭載されているフラッシュメモリに基づいており、実際に使用できるメモリ容量ではありません。メモリ容量の一部を管理領域として使用しているため、使用できるメモリ容量(ユーザ領域)は、16GB商品の場合は約14.4GBとなります。(メモリ容量は1GBを1,073,741,824バイトとして計算しています。)
*注6:SDアソシエーションが策定したSD/SDHCメモリカードのデータ読み書き速度の規格。

Pocket
LINEで送る