インスタでも話題!スマホ専用ラベルライター「ピータッチキューブ」当初の年間販売目標の2倍となる4万台を突破! ~ハロウィン向けギフトラベル活用法など続々追加中~

Pocket
LINEで送る

ブラザー販売株式会社が2016年10月に発売したスマホ専用ラベルライターP-TOUCH CUBE(ピータッチキューブ)「PT-P300BT」の販売数量が、発売から1年で当初の年間販売目標の2倍となる4万台を突破した。本体デザインやスマホでの操作性が評価されており、今後もコンテンツを拡充することでさらなる販売拡大を目指す。

ピータッチキューブ 特設ページ:http://www.brother.co.jp/product/labelwriter/cube/

ピータッチキューブ「PT-P300BT」は、使い慣れたスマホの画面操作で、いつでもどこでもラベルを編集できる。専用のスマホアプリ「P-touch Design&Print※1」は、「整理収納」「書類整理」「名前付け」「ギフト・ラッピング」など、主なラベリング用途ごとに、テンプレートをはじめとするラベル活用法を多数用意。ブラザー販売調べで、お客様満足度は96.5%を記録しており、「本体デザインがよかった」、「スマホアプリで操作できる」点などが高く評価されている。「これからのラベルはスマホでつくる。」をコンセプトに、ラベリングとしての新たな価値を提供していきたいとしている。

■スマホアプリ「P-touch Design&Print」のコンテンツを続々追加中

ハロウィン向けのギフトラッピング活用ハロウィン向けのギフトラッピング活用

本アプリでは、テンプレートやイメージ写真を参考にしながら簡単にラベルが作成できる活用法を約70点提供している。ハロウィン向けのギフトラッピング活用法を追加するなど、今後もさまざまな活用法を追加していく予定。

Pocket
LINEで送る