【FRONTIERゲーマーズ】Windows 10×第6世代インテルCoreプロセッサー搭載ゲーミングパソコン新発売

Pocket
LINEで送る

インバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:山本 慶次郎)(以下、当社)は、2015年8月12日(水)より、最新OSであるWindows 10と第6世代インテルCoreプロセッサーを搭載したゲーミングパソコンの販売を開始します。

■製品の概要

このたび発表する新製品は、最新OSであるWindows 10と第6世代インテルCoreプロセッサーを搭載したゲーミングパソコンです。第6世代 インテル Core i5-6600K プロセッサー(3.50GHz / 6MB)、インテル Core i7-6700K (4.00GHz / 8MB) プロセッサーを標準搭載したパソコンをそれぞれ10機種ずつ、ご用意しております。どのパソコンも、最新のチップセットZ170を標準搭載し、NVIDIA GeForce GTX 750 TiからNVIDIA GeForce GTX 980 Tiまでのいろいろな性能のグラフィックスカードと組み合わせて構成できます。そのほかメモリ、ハードディスク、光学ドライブなど各種カスタマイズにも対応しますので、ご希望の構成へのカスタマイズをお楽しみください。

■製品の特長

<第6世代インテルCoreプロセッサー採用>
第6世代 インテル Core プロセッサーシリーズは、最新の14nmプロセスを採用したCPUです。
最新のプロセスラインの採用で省電力化と演算能力の向上を両立し、定格時の動作周波数は4.00GHz、ターボブースト時には最大4.20GHzに達します。

<最新チップセットインテルZ170採用>
最新のチップセットZ170と組み合わせた新たなプラットフォームでは、メインメモリに「DDR4-SDRAM」を採用し より快適な環境を得ることができます。ASUS製のマザーボードを搭載し、最新のUSB規格USB3.1TypeA/TypeC のポートを各1ポート搭載するなど高い拡張性を確保しています。

<NVIDIA GeForce GTX 980 Tiを搭載可能>
NVIDIA最先端の Maxwell アーキテクチャにより、メモリ6GB、CUDAコア2816基を搭載し、旧世代のGTX680に比べ2倍以上のパフォーマンスを実現しました。
6GBのGDDR5メモリを搭載することで、より精細なゲーム設定を可能にし、4Kモニタ上でのゲームもスムーズに楽しめます。
NVIDIA DSRテクノロジー、NVIDIA VXGIテクノロジーなどの最新のゲーミングテクノロジーも、よりパワフルに楽しめます。
最新のDisplayPort 1.2対応コネクタを3系統搭載。4Kモニタ、NVIDIA G-Syncモニタなど接続モニタのバリエーションも豊富です。2つのDisplayPortコネクタを利用する5Kモニタや4096 x 2160 60HzのDCI4Kモニタも接続可能です。
最新のMicrosoft DirectX12に対応し、DirectX12対応のゲームでテッセレーション機能及びDirectCompute等の様々な新機能が利用可能です。

尚、こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア(http://www.frontier-direct.jp/)にて、2015年8月12日(水)より販売を開始しています。

▼ 第6世代インテルCoreプロセッサー×Windows 10搭載ゲーミングパソコンはこちらから
http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=3TgXVMFw&ai=PR-1508170101

【本件に関するお問い合わせ先】
インバースネット株式会社 細川(ほそかわ)
TEL:0820-24-2434  FAX:0820-24-2405

【製品に関するお問い合わせ】
<一般お客様受付窓口>
インバースネット株式会社 通信販売窓口
TEL:0800-100-5046
インターネットホームページ:http://www.frontier-direct.jp/

Pocket
LINEで送る