【FRONTIER】第6世代CPUを搭載した Direct X 12対応のWindows 10ノート新発売

Pocket
LINEで送る

インバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:山本 慶次郎)(以下、当社)は、2016年2月10日(水)より、第6世代CPUインテル Core i5-6300HQ プロセッサーやインテル Core i7-6700HQ プロセッサーを搭載したDirect X 12対応のWindows 10ノートの販売を開始しています。

■製品の概要

このたび発表する新製品は、第6世代CPUインテル Core i5-6300HQ プロセッサーやインテル Core i7-6700HQ プロセッサーを搭載したWindows 10ノートです。
インテル HM170チップセットをベースに、前世代に比べ性能のアップと省電力化を実現した第6世代CPUインテル Core i5-6300HQ プロセッサーやインテル Core i7-6700HQ プロセッサーを搭載しています。
また、内蔵しているグラフィック機能は、最新のDirect X 12やOpenGL 4.4に対応し、さらにHDMI接続時、4K解像度での出力にも対応します。
さらに、 “IEEE802.11n” を大幅に上回る高速Wi-Fi通信“IEEE802.11ac”やワイヤレスマウスやワイヤレスヘッドセットを利用できる“Bluetooth 4.2”に対応しているため、持ち運んでのご利用にも便利なパソコンです。

■製品の特長

<第6世代CPUインテル Core i7-6700HQ プロセッサー搭載>
高性能ノート向けに開発された「第6世代CPUインテル Core i7-6700HQ プロセッサー」は、前世代のCPUより動作周波数をアップさせながらも低い消費電力を実現しました。 4コア8スレッドで動作し、動画のエンコードなどで高い性能を発揮します。
また、内蔵しているグラフィック機能は、最新のDirect X 12やOpenGL 4.4に対応し、さらにHDMI接続時、4K解像度での出力にも対応します。

<最新OS Windows 10 をプリインストール
Windowsシリーズの最新バージョンである Windows 10 は、新機能の搭載と Windows 7 ・ Windows 8 の使いやすさなどの融合と、セキュリティの強化など多くの面で刷新された「新世代の Windows 」です。

<高速、長距離、大容量の高速Wi-Fi>
“IEEE802.11n” を大幅に上回る高速Wi-Fi通信“IEEE802.11ac”に対応し、自宅や会社はもちろん、外出先でも快適な通信を体感できます。
また、 Bluetooth 4.2にも対応していますので、マウスやヘッドセットなどもワイヤレスでご利用いただけます。

<FRONTIERワランティ安心サービス>
 「部品を交換したいけど自分でできる自信がない・・・」「パソコンと部品の相性が心配・・・」「修理に出している期間、パソコンが使えなくなると困る・・・」などのお客様からのご意見からFRONTIERワランティ安心サービスが誕生しました。
標準保証の対象外となる火災や水害などの自然災害を保証する「パソコン保険」をはじめ、故障が発生した場合にパソコンや交換用部品を無料で貸し出しする「部品貸し出しサービス」や「製品貸し出しサービス」など10種類のサービスと、そのサービスを組み合わせた4つのコースを月々払いのご利用料金でご用意しております。最長3年間まで加入が可能です。  ※12ヶ月以内の中途解約の場合、手数料9,600円(税抜)を申し受けます。

尚、こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア(http://www.frontier-direct.jp/)にて、2016年2月10日(水)より販売を開始しています。

▼第6世代CPUを搭載した Windows 10ノートはこちらから
http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=3TgXVMFw&ai=PR-1602120101

【本件に関するお問い合わせ先】
インバースネット株式会社 藤山(フジヤマ)
TEL:0820-24-2434  FAX:0820-24-2405

【製品に関するお問い合わせ】
<一般お客様受付窓口>
インバースネット株式会社 通信販売窓口
TEL:0800-100-5046
インターネットホームページ:http://www.frontier-direct.jp/

Pocket
LINEで送る