【ドスパラ】「ドスパラ」秋葉原本店、「自由視点映像制作システム」の体験展示コーナーを新設

Pocket
LINEで送る

2014年12月19日(金)より、ドスパラ秋葉原本店(東京・秋葉原)にて、 自由視点映像制作システム「Sparrow System」の体感展示コーナーを開設いたします。スポーツ分野や楽曲・コンサート映像ビジネスなど、新たな分野への展開が期待されるシステムです。

全国21店舗及びウェブ通販のパソコンショップ『ドスパラ』を運営する株式会社ドスパラ(本社:東京都千代田区)は、2014年12月19日(金)より、ドスパラ秋葉原本店(東京・秋葉原)にて、自由視点映像制作システム「Sparrow System」の体感展示コーナーを開設いたします。
【「Sparrow System」の概要】
自由視点映像制作システムの「Sparrow System」は、実写映像の視聴アングルを自由に操作し、スポーツ中継などでカメラ設置不可能な視点での演出を可能にします。
これまでは、専門的なカメラ設置技術や特殊な測定器など、多くの資金・労力を必要としましたが、独自のソフトウェアと、サードウェーブデジノスのPC「Raytrek(レイトレック)」で培ったハードウェア技術の組み合わせにより、容易に提供可能となりました。
当該システムを活用することで、一般視聴者の方々にも、自由視点映像を身近かつ手軽に楽しんでいただく事が可能です。

【「Sparrow System」の特長】
<特 長>
(1)スマートフォンやタブレットなど、携帯端末でも身近に自由視点映像の視聴が可能
(2)サッカー、テニス、野球など、スポーツ映像ビジネスへ新たな視点の提供
(3)楽曲・映像販売ビジネスへ、新たな視点と付加価値を提供
スポーツ分野や楽曲・コンサート映像ビジネスなど、新たな分野への展開が期待されるシステムです。
ドスパラ秋葉原本店にて、体感展示コーナーをご用意いたしました。
実際にカメラを設置して自由視点映像に触れることが出来る楽しいデモコーナーとなっております。
※当該システムのお客様への提供開始は2015年上半期を予定しております。
ドスパラ秋葉原本店(東京・秋葉原)への、みなさまのご来店を心よりお待ち申し上げております。
【詳細ページ】
http://shop.dospara.co.jp/pc/hon/entry/163372

Pocket
LINEで送る