Category Archives: 「IT批評」0号:2010/6/20刊

「広告宣伝は、本当のことをわかりやすくお客様に伝えるだけでいい」

IT批評

株式会社ウェブクルー代表 青山浩

 

構成・文/田所永世

人生の転機は何度か訪れる。

転職、引っ越し、結婚、保険……。我々はその選択の指針をネットに求める。きわめて現代的な行為と言えるだろう。読者のなかで、その社名は知らなくてもウェブクルーの比較サイトを利用したことがないと言い切れる人は少ないはずだ。

無料携帯ゲームのコロプラにラブコールが殺到する理由

IT批評
喜多充成

2008 年10 月の法人化から、わずか18 カ月で100 万ユーザーを突破。地域の名店との提携や、鉄道、航空、レンタカー、旅行会社などとの共同プロジェクトを次々と打ち出し、各方面から熱い視線を浴びているコロプラ。ゲームと同名の運営会社を訪ね、同社副社長の千葉功太郎氏に聞いた。

「素直になれなくて」は本当にTwitterドラマなのか?

IT批評
三浦一紀

映画、テレビドラマを原作物やリメイクが占めるようになったのはいつからか。ネタ探しの触手は当然のようにインターネットにも伸びる。そこに小さなほころびが見えているようだ。

台湾ITなう

IT批評

爲廣曉雄氏の台湾ITレポート

グローバル化が急速に進展する日本のIT 産業を支えているのがIPO(International Procurement Office: 国際調達オフィス機能)である。日本だけでなく世界のIT 産業を支えるIPO のビジネスモデルについて、台湾から現役ビジネスマン爲廣氏のレポートをお届けする。

ITの視点から見た上海万博レポート

IT批評
市野瑞穂

かつてない規模で開催されている上海万博は、史上もっともIT技術に注目が集まる万博となっている。躍進する中国企業のみならず、各国企業がその技術力のPRで鎬を削っている。

ITが「政治と金」を定義する日

IT批評

21世紀型選挙のインフラ整備

大賀真吉

インターネットと政治については、長い間、議論の対象になってきた。前回のアメリカ大統領選に果たしたインターネットの役割の大きさと革新性は、日本の政治家たちに早急な対応を迫っているようだ。ITによって政治が再定義されるならば、古くからの命題である「政治と金」の問題がまず変革されるだろう。

金融業の概念を変えるIT

「資金決済法」に込められたメッセージ 杉浦宣彦

構成・文/大賀真吉

まだ世間では目立った動きがないようにみえる2010年4月施行の「資金決済法」。だが、この法整備の裏には、社会のパラダイムシフトを予感させるものが隠れている。ダイヤモンド社より『決済サービスのイノベーション 資金決済法で変わるビジネス・生まれるビジネス』を刊行した、中央大学ビジネススクール教授の杉浦宣彦氏に聞いた。

クラウドをめぐるリアルな戦い

IT批評

 深川孝行

IT事業を支えているのはインフラである。このインフラをめぐって、2つの大きな戦いが起きている。1つはデータセンター建設、もう1つは携帯電話のアンテナ建設である。仮想空間の覇権を目指し、リアルな駆け引きが繰り広げられている。

流行タームで追うIT業界

IT批評

田所永世

言語は現象や状況を認識するための道具である。変化の激しいIT周辺では、次々に新たなタームが流布し消えていく。それは、新しい現象や業況がかつてなかったスピードで生まれては消えていったことの証左ともいえるだろう。

ネットサーフィン