Category Archives: Others

PIXTA、海外企業と初のAPI連携〜台湾のECサイト開設サービスと連携、画像素材を提供 台湾での認知と画像素材活用を促進

ピクスタ株式会社が運営する写真・イラスト等のデジタル画像素材のマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」( https://pixta.jp )は、台湾の方城市行銷股份有限公司(FUNCITY ENTERPRISE CO., LTD、以下FUNCITY)が運営するECショップ開設プラットフォーム「FunOO(ファンオーオー)」と、API連携(画像素材の検索・ダウンロード機能の連携)することを発表いたします。
日本国外の現地企業がPIXTA APIを導入するのは初の事例。サービス開始は今夏中を予定しています。この連携により、台湾でのPIXTA素材の認知と活用を促進してまいります。

THECOO社とクリエイターズマッチが提携 インフルエンサーの投稿写真から広告バナーを制作するサービス「Adgenic(アドジェニック)」6月13日より提供開始 ~インフルエンサーマーケティングの効果を最大化~

インフルエンサーマーケティングを手掛けるTHECOO株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:平良真人、以下THECOO)は、日本国内で最も多くのバナー・LPを制作し、国内の大手広告主や広告代理店、制作プロダクションなど1,000以上の事業者(個人事業主含む)が導入する、制作業務に特化したグループウェア『AdFlow(アドフロー)』を提供する株式会社クリエイターズマッチ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:呉京樹 ゴ ケイジュ、以下クリエイターズマッチ)と事業提携し、インフルエンサーの投稿写真から広告バナーを制作するサービス「Adgenic(アドジェニック) 」を 2017年6月13日(火)より提供開始いたします。

ワタミ スマホ決済サービス「NIPPON PAY」国内外食チェーン初導入 1台で「WeChat Pay」「Alipay」が決済可能、FIT向けに利便性強化

ワタミ株式会社(東京都大田区・代表取締役社長 清水邦晃)は、スマートフォンを使用した決済サービス「NIPPON PAY(ニッポン・ペイ)」を、6月12日(月)より、国内の外食チェーンでは初めて東京都内にある「和民」3店舗で試験的に導入を開始いたします。これによって、中国で広く利用されている決済サービス「WeChat Pay」「Alipay」に1台で対応できます。この取り組みは、株式会社NIPPON PAYと提携したもので、海外から日本を訪れる旅行者への利便性を高めます。

全米No.1 USB充電ブランド Anker、ビックカメラ AKIBAにて「ANKERコーナー」の常設展示・販売を開始

6月22日(木)グランドオープン予定のビックカメラ AKIBAにおいて、6月12日(月)より首都圏2店舗目の「Ankerコーナー」の常設展示・販売を開始致します。

ビットポイントジャパンと業務提携し、ビットコイン等仮想通貨の両替サービスを開始 ~AirTrip Exchange店舗および日本国内のホテル・旅館等の宿泊施設にて開始~

 One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業と投資事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下当社)は、株式会社リミックスポイント(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:小田玄紀、証券コード:3825、以下リミックスポイント)の子会社である株式会社ビットポイントジャパン(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:小田玄紀、以下、ビットポイントジャパン)と業務提携をし、ビットコイン等仮想通貨の両替サービスを開始いたします。

動画を使ってマネタイズ!すぐに使える動画販売サイト構築システム「ミルビィポータルEC」を正式リリース

株式会社エビリー(東京都港区、代表取締役 中川恵介、以下「エビリー」)は動画販売サイトを簡単に作成できる動画販売ポータル構築システム「ミルビィポータルEC」を正式リリースいたしました。

夢を追いかける人を支援するあたらしいフィンテックサービス「VALU(バリュー)」β版提供開始 https://valu.is/

株式会社VALUは、2017年5月31日、個人が株式会社のように、じぶんの価値をシェア・トレードできる新しいフィンテックサービス「VALU(バリュー)」の提供を開始しました。「VALU」は、昨今注目を集めているビットコイン・ブロックチェーンの技術を用い開発され、金銭的な理由で諦めざるを得なかった夢や目標を、ファン(VALUER)から支援してもらい実現できたり、支援してくれたファンの方々には応分の優待や見返りをプレゼントできるコミュニケーションツールです。

スパイスボックス、PRやSNS上でのブランディング施策の「売上」への効果を可視化する、ROI分析プラットフォーム「THINK」をリリース。Webマーケティングの予算配分最適化を支援。

株式会社スパイスボックス(本社:東京都港区 代表取締役社長:田村栄治)は、統計解析の活用によりこれまで効果分析が困難だったPRやSNS上でのブランディング施策の「売上」への効果を可視化する、ROI分析プラットフォーム「THINK」を、本日より提供開始いたします。企業は、「THINK」による分析結果を活用することで、マーケティング施策の予算配分最適化、KPI設計、PDCA管理が可能となります。初期費用80万円(税別)のほか月額5.8万円(税別)から利用が可能で、主に中・大企業向けに提供してまいります。

GoogleとAppsFlyerが正式に協力体制へ。 これまで以上に優れたアプリ測定機能をマーケターに提供開始

Google社のApp Attributionプログラムの発足により、AppsFlyerでは検索エンジン最大手と共に、モバイルマーケターがより早く簡単に、キャンペーンの作成、測定、最適化が可能になります

ナディア、モメンタム ジャパンと共同で「フィジタル・エクスペリエンス・ラボ」 を推進  AR、VR、MRのxR領域で業務提携 デジタルマーケティングにおいて注目されているxR分野についてナディアとモメンタムが強力なパートナーシップを締結

株式会社ナディア(本社:東京都港区、代表取締役CEO:宮本 清之、以下 ナディア)は、株式会社モメンタム ジャパン(東京都港区、代表取締役社長:三溝 広志、以下 モメンタム ジャパン)が推進する 『PHYGITAL EXPERIENCE Lab(フィジタル・エクスペリエンス・ラボ)』 チームの新設に際し、「AR、VR、MR」 「Retail」 の2つの領域で先端プロジェクトを推進してゆくことを発表いたしました。先端プロジェクトを推進するにあたり、様々な企業との戦略的業務提携を図る第一弾として、AR、VR、MRのxR領域で幅広い対応、知見、実績を持つナディアとモメンタム ジャパンの両社はxR領域における業務提携を締結いたしました。