Category Archives: IoT

乾電池型IoT製品「MaBeee」新アプリ「MaBeee Racing」「MaBeee Train」2作同時リリース

ノバルス株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役:岡部顕宏)は、2017年6月21日、乾電池型IoT「MaBeee」(マビー)において、車レース型玩具と電車型玩具のそれぞれの楽しみを広げるスマートフォンアプリ「MaBeee Racing」と「MaBeee Train」の提供を開始いたしました。

最新IoTロボットによる英会話学習 アナタに合わせてステップアップ!おしゃべり英会話ロボット『チャーピー』先行販売プロジェクト  ~誰でも安心!おしゃべりするだけで英会話力が身につく究極のシンプルな学習法~

パルコのクラウドファンディングサービス「BOOSTER」では、「最新IoTロボットによる英会話学習!アナタに合わせてステップアップ!おしゃべり英会話ロボット『チャーピー』先行販売プロジェクト」をスタートします。おしゃべり英会話ロボット『チャーピー』は、今話題の技術IoT・AI:人工知能(音声認識、感情認識、人工知能、音声合成)を活用した『新しい英語学習サービス』を提供するかわいい「ぬいぐるみ型ロボット」ですあなたはチャーピーとおしゃべりするだけ。楽しみながら、使える英会話力が自然に身につくという、新しい『英語学習サービス』がここにあります。BOOSTERサイトでは、おしゃべり英会話ロボット『チャーピー』の独占先行販売を開始いたします。先行販売ならではの「早割り」「まとめて割り」でお得にご購入をいただけます。

「EnOcean LPWA長距離無線センサー」を実用商品化。IoT技術を活用したスマート農業を推進 電池・電源・配線不要で無線データ送信が可能

日本写真印刷株式会社(以下、NISSHA)およびNisshaグループのサイミックス株式会社が開発する、「LPWA長距離無線センサー・システムNSOS-100」が、東日本電信電話株式会社(以下、NTT東日本)の、圃場センシングソリューション「eセンシングForアグリ」の生産管理用システムとして採用されました。

「LPWA長距離無線センサー・システムNSOS-100」は、農作物管理に欠かせない、温度・湿度・照度・土中温度・土中水分量を測定し、無線で遠隔地までデータを送る、電池、電源、配線不要のシステムです。
EnOceanの長距離LPWA通信技術を使用した無線センサーシステムの実用化において、世界初となります。(2017年5月現在 当社調べ)

NISSHAは得意とするセンシング技術を応用し、各種センサーとEnOcean無線通信技術を組み合せた独自製品・システムを開発することで、農業の効率化に貢献しています。

IoTを活用した賃貸住宅のデータエクスチェンジ市場へ インベスターズクラウドとウフルが戦略的資本業務提携

アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウド(本社:東京都港区/代表取締役:古木大咲/証券コード:1435、以下インベスターズクラウド)と株式会社ウフル(本社:東京都港区/代表取締役社長CEO:園田崇、以下ウフル)は戦略的資本業務提携を行いましたのでお知らせします。

業界初、IPカメラをIoTデバイスとして活用するクラウド対応「Vieurekaプラットフォーム」を開発

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、IPカメラを様々な用途のIoTデバイスとして活用する「Vieureka(ビューレカ)(※1)プラットフォーム(以下、Vieureka PF)」を開発しました。このVieureka PFは、業界で初めて(※2)クラウドからIPカメラ内に搭載された画像認識機能を容易に入れ替えることができるとともに、制御や動作状況の監視を可能にします。用途に合わせてIPカメラの機能をカスタマイズでき、店舗でのマーケティングや、工場での従業員の行動管理、病院・介護施設での見守りなどさまざまなシステムを実現するとともに、クラウド上でのシステム運用が容易になります。

自作IoTのコンセプト展示「Web Ship」がAPPS Japan(アプリジャパン)に登場 オープンWebテクノロジー活用で広がる新しい世界観を体感する企画コーナー

6月7日(水)~9日(金)の3日間、千葉市の幕張メッセにおいて開催される「APPS JAPAN(アプリジャパン)2017」(主催:APPS JAPAN実行委員会、運営:株式会社ナノオプト・メディア)で、オープンなWebテクノロジーやWebのデータを活用した「自作 IoT」のコンセプト展示を行う企画、「WEB SHIP – Web based Adventure Life -」を実施します。

東空販売向けIoT油圧ブレーカシステムの共同開発で安川情報システムと協業 AI(人工知能)による異常予知をすることで、稼働率向上・コスト低減を実現

株式会社スカイディスク(本社:福岡県福岡市、代表取締役CEO:橋本 司、以下「当社」)は、安川情報システム株式会社(代表取締役社長:諸星 俊男、以下「安川情報システム」)と共に、東空販売株式会社(代表取締役社長:永冨 士工、以下「東空販売」)が製造・販売している建設機械のアタッチメントとして使用される油圧ブレーカの、タイムリーなメンテナンスを実現するIoTシステム「TO-MS」を共同開発します。

IoT技術を用いたエコキュートの制御サービスを共同開発

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪府大阪市、社長:大野直竹、以下「大和ハウス工業」)と東京電力グループの株式会社ファミリーネット・ジャパン(本社:東京都品川区、代表取締役:松村芳昭、以下「FNJ」)は、高圧一括受電サービスを導入するマンションを対象に、各戸のエコキュートの稼働時間を、IoT(※1)技術を用い、遠隔操作にて最適制御を行うサービスを共同開発します。

 当サービスは、生活リズムが類似する居住世帯をグルーピングし、グループごとのエコキュートの稼働時間が分散されるよう制御するもので、マンション全体の電力負荷の平準化を実現します。

離れて暮らす親の安心安全を届けるIoT家電。「見守りコンセントWiFi-Plug」が、ビックカメラ、ヨドバシカメラなど家電量販店で常設展示・販売開始で、大幅プライスダウン! 大手量販店の店頭販売を機に、価格を大幅プライスダウン

株式会社パワーエレック(本社:名古屋市東区葵3丁目12-7 代表取締役:都 雄史)は、2017年5月24日から、消費電力で静かに、そっと優しく高齢者の安否確認「見守りコンセントWiFi-Plug」を量販店の店頭販売を機に、価格を税込13,824円から9,980円にプライスダウンし、消費者がよりお求めやすい価格帯に変更しました。

マーケティングや業務改善をサポートできるビーコン5機種を発売。

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、マーケティングや業務をサポートするビーコン「MM-BTIB1」、「MM-BTIB2」、「MM-BTIB3」、「MM-BTIB4」、「MM-BTIB5」の5機種を発売しました。