Category Archives: Others

「サイトもランディングページもそのまま!」でコンバージョン率が改善!?導入企業多数&最短即日導入可能!フルオートメーション・WEB接客ツール「qualva」

この度、株式会社Modulay(代表取締役:岩崎経、東京都港区白金台5-2-5、以下「Modulay」)は、フルオートメーションによるWEB接客ツール「qualva」をリリース致しましたことを、ご報告致します。

オンラインストアがつくれる『STORES.jp』と電子チケット発券サービス『QuickTicket』が連携『STORES.jp』で開設したオンラインストアにて電子チケットの販売が可能に! 2017年7月21日(金)より新機能を提供開始

最短2分で自分のネットショップを開設できる、国内最大級のネットショップ開設サービス『STORES.jp』の運営を行う株式会社ブラケット(東京都渋谷区、代表取締役兼CEO:塚原文奈、以下ブラケット)と、コミュニケーション型電子チケット発券サービス『QuickTicket』を提供するplayground株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:伊藤圭史、以下playground)は、『STORES.jp』と『QuickTicket』を連携させ、『STORES.jp』で開設したオンラインストアにて、誰でも簡単に電子チケットの発券、販売をすることができる新機能を2017年7月21日(金)より提供開始したことをお知らせいたします。

格安SIMの通信速度を比較できる無料のWebツール「SIMW」が公開 不透明な「MVNOの通信速度状況」の透明化を目指す

株式会社Gogasha(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鏑木 啓之、以下 Gogasha)は、2017年7月10日(月)より格安SIMの実際のデータ通信速度をリアルタイムに表示し、ブランドごとに比較できるWebツール「SIMW(シムゥ)」を公開致しました。

Spotifyが「Spotify Radio」を本日より日本で提供開始 お好きな曲やアルバム、プレイリストやアーティストをベースにあなただけのラジオ ステーションを作成し、お気に入りの音楽を途切れることなく自動的に選曲!

世界で1億人以上のユーザーに利用されている音楽ストリーミングサービス Spotify(会社名 Spotify AB / 本社 Stockholm, Sweden)は、Spotifyユーザーがお好きな曲やアルバム、プレイリストやアーティストなどをベースに、お気に入りの音楽ばかりを自動的に選曲してくれるパーソナルなラジオ ステーションを Spotify 内に作成できる新機能「Spotify Radio」を、本日 6月13日(火)より日本でも提供いたします。

日本初「こどもの嫌がる仕送りサービス」がグランドオープン! 親元を離れたお子様をもつすべてのお母さんの心配を解消する健康仕送りサービス! ~「おねだり購入」で親に甘えられる機能付き~

日本初のこどもの嫌がる健康に特化した仕送りサービス「GIFTOCO(ギフトコ)」が2017年6月13日にグランドオープン!

住まいを探すお客様の”潜在ニーズ”をリアルタイムに可視化!不動産会社向け顧客分析&可視化サービス「KASIKA」提供開始 一人ひとりのお客さまに対して最適なコミュニケーションを実現

Cocolive株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本考伸)は、不動産会社向け“顧客分析”および“可視化”サービスである『KASIKA』の提供を5月19日より開始することとなりましたので、お知らせいたします。

高機能オンライン学習プラットフォーム「ノウン*1)」の提供を開始します! ~ タブレットやスマートフォンでデジタルドリル上に直接メモが書き込める魅力 ~

NTTアドバンステクノロジ株式会社(以下:NTT‐AT、本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:木村丈治)は、高機能オンライン学習プラットフォーム「ノウン」の提供を開始します。また、「ノウン」提供開始に伴い株式会社日教販(以下:日教販、本社:東京都文京区、代表取締役社長:渡部正嗣)は、「ノウン」の販売取次とコンテンツの「ノウン」対応化を行い、この「ノウン」によるデジタルドリルを採用した初の出版物として株式会社きんざい(以下:きんざい、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:加藤一浩)は国家試験であるファイナンシャル・プランニング技能検定2級と3級の対策参考書を6月初旬に発売します。

「ノウン」は、タブレットやスマートフォンの画面に表示されるデジタルドリル上に直接メモを書き込むことができるアナログの特長と、学習結果の自動採点や学習結果に応じて問題を再出題する機能などのデジタルの特長を併せ持つことにより、繰り返し学習の効果を最大限に引き出すことのできる新しいスタイルの高機能オンライン学習プラットフォームです。

【DAC】朝日新聞社、集英社、DACがコンテンツマーケティングサービスを提供開始 ~TJ BRAND STUDIOが5月10日にローンチ~

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長COO:島田雅也、以下 DAC)、株式会社朝日新聞社(以下 朝日新聞社)、株式会社集英社(以下 集英社)は、2017年1月から本格稼働を始めた「T JAPAN web(https://www.tjapan.jp/)」(※1)の新しいサービスとして、5月10日から「TJ BRAND STUDIO」の提供を開始します。

「TJ BRAND STUDIO」において、3社は、デジタル領域における企業のブランディング手法として、コンテンツによるブランドリフトを促進する「コンテンツマーケティング」を提供致します。

Keigan Motor クラウドファンディング 200%成功記念! ストレッチゴールで「究極のターンテーブル」オプションを設定

現在 きびだんご にてクラウドファンディング実施中の 「驚くほど簡単にロボットが作れる」Keigan Motor は、目標の200%達成を記念し、ストレッチゴールを設定します。内容は、Keigan Motor 専用のターンテーブルオプションです。
(クラウドファンディングの終了時間:2017/4/23 23時 59分)

株式会社 Keigan(本社:京都府、代表取締役社長:徳田貴司)は、驚くほど簡単にロボットを作ることができる「KeiganMotor」を「kibidango(きびだんご)」(https://kibidango.com/303)にてクラウドファンディング実施中です。この度、目標金額の2倍である、300万円を達成しました。

公共空間サイン用の新バーコード「XPANDコード」を用いて、展示会ブースをスマートに多言語化! 案内サインに貼られた細長いコードをスマートフォンで読み取れば、母国語で内容を表示できる「XPANDコード」。これを用いて、展示会ブース内の展示情報を多言語で提供するパッケージを発売しました。

銀座交通デザイン社合資会社(東京都中央区 社長 南木 徹)は、公共空間の案内サインに貼るだけでサインを多言語化できる新バーコード「XPANDコード」を活用し、展示会ブース内の展示情報を多言語で提供する「XPANDコード 展示会ブース多言語化パッケージ」を2017年4月12日より正式に販売開始しました。