iPad用POSレジアプリ『NEXPO(ネクスポ)』、 日本初出店スペイン王室ご用達グルメストア「パステレリアマヨルカ」へ導入 ~オーダー・商品売上分析・スペインマドリッド流売上フローを全てiPadで~

Pocket
LINEで送る

専門店を中心としたシステムを提供する株式会社ユーエスエス(本社:東京都港区、代表取締役社長:與良 剛)は、“お客様の業務の負担を少しでも減らしたい。”と言う想いを胸に開発したiPad用POSレジアプリ『NEXPO(ネクスポ)』を、パステレリアマヨルカジャパン(以下、マヨルカジャパン)へ2015年4月に提供しました。

マヨルカ様レジブース
マヨルカ様レジブース

NEXPO(ネクスポ): http://posregi.jp/

【飲食業でも使いやすく改良】
小売・卸売業システムの企画・設計・開発を30年強 行っています。今回、小売業様向けに作られたPOSレジの既存の機能を元に、飲食業様向けのPOSレジとして更に進化致しました。キッチンプリンタの対応も行い、ハンディを使用してもしなくても、どちらでもお使い頂ける新感覚のPOSレジとなっております。

【飲食関連店を展開するマヨルカジャパンへの提供】
マヨルカジャパンが、二子玉川ライズ・ショッピングセンター・テラスマーケットに、2015年4月24日に日本初出店をするにあたって、スペイン本部での売上方法と同じにすることは必須だったそうです。「iPadでお会計を行いたい。でも従来のiPadレジとハンディではできないことが多すぎる。」そんなお客様のご要望をヒアリングし、iPad用POSレジアプリNEXPOで、飲食オーダーまで実現させました。

NEXPOは当初、小売業様向けに作られたPOSレジですが、今回はアパレル様に良くお使い頂く「商品お取り置き機能」を活かし、飲食のオーダー機能向けに開発しました。
「複雑な仕組みをユーエスエスさんだけが開発してくれました。」という言葉も頂きましたが、それも30年以上の販売管理の仕組みに携わってきたノウハウがあるからこそ手がけることができました。

ユーエスエスは、今後も自社のノウハウとお客様のそれまでのノウハウを詰め込んだオリジナルのPOSシステムを、販売していきます。

【会社概要】
会社名 : 株式会社ユーエスエス
代表者 : 代表取締役社長 與良 剛(ヨラ ゴウ)
所在地 : 〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-12-1 ニッセイ虎ノ門ビル13階
設立  : 1975年4月
資本金 : 5,000万円
事業内容: ユーエスエスは、銀行システム40年強、
小売・卸売業システム30年強に渡り、
企画・設計・開発を行っています。
URL   : http://uss.co.jp/

Pocket
LINEで送る