音声認識を活用した建築工程管理のプラットフォームサービス 「AmiVoice® スーパーインスペクションプラットフォーム」 9月1日販売開始 建築現場における従来作業時間の40%を削減し大幅な業務効率化を実現

Pocket
LINEで送る

株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)は、音声認識を活用した建築工程管理のプラットフォームサービス「AmiVoice スーパーインスペクションプラットフォーム」を9月1日より販売開始いたします。建築図書保存/管理・配筋検査・配筋写真管理・建築仕上げ検査の各種現場での業務を効率化する新サービスです。従来の手書き作業と比較し約40%の作業時間を削減します(当社調べ。全サービス利用時)。

【背景】
昨今、政府主導での「働き方改革」が進められる中、建設業界では慢性的な人手不足と長時間労働を背景に急速に各社ともICT化を推し進めています。一方で、日本建設業連合会は9月を目途に「時間外労働の適正化に向けた自主規制」を試行すると発表し、時間外労働の削減と生産性向上のための活動を建設各社へ強く要請しました。
アドバンスト・メディアでは、2016年より建設業界向けに音声認識を活用した新サービスの開発・販売を開始し、業界のICT化に資する活動に取り組んでおります。その第一弾として発売した「スーパーインスペクター(建築仕上げ検査用)」は、発売1年半で50社を超える建設会社にご導入を頂き、当社の音声認識技術および音声入力インターフェイスを高くご評価頂きました。この度、対象業務をさらに拡張し、新たに音声認識を活用した建築工程管理のプラットフォームサービス「AmiVoice スーパーインスペクションプラットフォーム」を9月1日より販売開始いたします。【AmiVoice スーパー インスペクション プラットフォーム、概要】
音声認識を活用したスマート端末用(iPad・iPhone)の建築工程管理のプラットフォームサービスです。ストレージサービスを主軸に、配筋検査・配筋写真管理・建築仕上げ検査の3つの検査・管理をワンストップで行うことで、建設現場における作業効率の向上を実現します。

利用イメージ利用イメージ

①ストレージサービス
高いセキュリティ環境で、図面、作業指示書、マニュアル、色見本、各種帳票、写真など様々なデータをオンラインで安全に保存・共有頂けます。サーバーでデータの管理を行うので、事務所と現場でのスムーズな連携・共有が可能です。

②配筋検査
施工図から検査したい配筋リスト(階・部位・符号)を選択し、スマート端末のカメラで是正前是正後の写真を撮ります。検査箇所の指摘事項や検査コメントは音声入力にて記載ができます。指摘事項と写真は自動で連結されてEXCEL・PDFにて出力が可能です。

配筋検査配筋検査

③配筋写真管理
検査する配筋リスト(階・部位・符号)を選択し、スマート端末で写真撮影を行います。選択した内容は、電子黒板として撮影した写真内に表示されます。写真と電子黒板の内容は自動で連結されてEXCEL・PDFにて出力が可能です。

配筋写真検査配筋写真検査

④建築仕上げ検査
図面から、点検・検査場所を選択し、室名・部位・指摘事項を一気に話すだけで、簡単に検査記録が作成できます。複数の写真の撮影・添付も可能です。PCブラウザ上から、各検査情報のデータ検索・並び替え、EXCEL・PDF出力ができます。

図面、書類、カメラ、電子黒板など、これまで手持ちで必要だった各用品が全てスマート端末(iPad・iPhone)に集約されるため、迅速でスムーズな検査・管理が可能になります。また、現場でデータ化・紐づけがされPDF・EXCEL化できるため、事務所に戻り行っていた帳票の仕訳作業や写真の照合が必要ありません。
発売開始日は9月1日からで初期費用は0円です。

【価格】

基本利用料(ストレージサービス 30G含む)
※追加オプション 5G追加ごとに980円
2,980円
配筋検査 1,980円
配筋写真管理 14,800円
仕上げ検査 9,800円

※ストレージサービスのみの契約は不可 ※全て税抜き

アドバンスト・メディアでは、今後も音声入力を普及・推進し、幅広い業種・業態にて、業務効率化に貢献するソリューションや顧客サービスの提供に力を入れてまいります。

以上

【お問合せ】
株式会社アドバンスト・メディア ビジネス開発センター
MAIL : bdc-info@advanced-media.co.jp
TEL:06-7636-6277
FAX:06-7636-6271

Pocket
LINEで送る