現場の英語教師が選んだ2万語を収録  ネイティブの音とイメージで記憶していく英単語アプリ 「Memory」β版のWEB無料提供を開始

Pocket
LINEで送る

オンラインで、英語やフランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語など20か国語の学習サービスを提供している株式会社イーコミュニケーション(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:成田 勝行、以下 Ecom)は、従来のように日本語対訳に頼らず、ネイティブの音とイメージで記憶していくフラッシューカード形式の英単語アプリ「Memory」を9月1日よりβ版として、WEB上で無料提供を開始いたします。
収録語数は2万語で、現場で英語指導を行う現役講師が厳選。試験対策、ビジネス、日常会話など50以上のカテゴリに分かれています。

利用イメージ
利用イメージ

英単語アプリ「Memory」: http://ja.myecom.net/vocabulary/

【開発の動機】
1.英語業界の慣習を変えたいという想い
これまで、英単語の本や、アプリ、ソフトでは、日本語との対訳で覚える形式が一般的でした。しかし、例えば、See(見る)、Look(見る)、Watch(見る)と日本語訳で覚えても、実際の会話では正しく使い分けができない人が多くいます。こうした日本の英語業界にはびこる実践的でない学習法を変え、当校が10年以上にわたって実践してきた学習メソッドを単語学習の場にも実践することで英語業界の慣習を変えたいという想いがありました。

2.学習者の深刻なインプット不足
日本人の英語学習者は、一般的にインプットの単語や文法などは得意だが、アウトプットが苦手だと言われます。しかし、アウトプットよりはましだがインプットもまだまだ足りていない、というのが当校の見解です。「Memory」では、英単語2万語を収録しており、利用者は必要なカテゴリを選んで、単語を効果的にインプットすることができます。

【従来の単語アプリと異なる点、特徴】
・英単語の日本語訳を排して、代わりに、単語のイメージ写真と例文を充実。
・右脳によるイメージ記憶を採用。
・英語脳を活性化させる取り組み。
・聞こえたまま覚えてほしいので、発音記号を排す。
・収録語数は、アメリカ英語、イギリス英語あわせて2万語。
・2万語すべてにネイティブの音声と例文、イラストを用意。
・英検、TOEIC、TOEFLなどの試験科目や、ビジネス英語、人名、日常会話、基本単語など50以上のカテゴリを用意。
・Ecomオンライン英会話と連携して、覚えた単語を実戦練習可能。
*Ecomオンライン英会話: http://ja.myecom.net/english/onlinelessons/

【今後の展開】
・インタラクティブ機能
2015年中に、ディクテーション(単語を聞いて書き取る)機能や、問題を解く形式の機能など双方向性を入れてまいります。

・スマホアプリ
今回はWEBアプリのみの提供ですが、iPhone、Androidなどのモバイルアプリの提供も随時行ってまいります。

・課金
しばらくの間は無料で提供し、2016年から、試験対策など一部のカテゴリで有料とするフリーミアムモデルで展開していきます。

・多言語展開
今回は英単語アプリのみのリリースですが、同様の方式で、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語、ロシア語などの学習アプリをリリースしてまいります。

・グローバル展開
日本語訳を介さないで、音とイメージで覚える英単語アプリは、グローバルな商品展開が容易です。今は日本だけですが、本アプリは将来的に、全世界の語学学習者35億人をマーケットとして捉えていきます。

【株式会社イーコミュニケーションについて】
アナログな業界の一つといわれる教育業界において、“常に一歩先行く新しいEdtechサービスを世の中に提案”を社是として、2005年2月設立。同年3月、世界初(※当社調べ)となるSkypeを使ったオンライン英会話サービス「Ecom英語ネット」を開始。現在、フランス語、ドイツ語、アラビア語など20ヶ国語以上の言語レッスンを提供し、業界No.1のオンライン語学サービス事業者となっている。

会社名 : 株式会社イーコミュニケーション
企業DNA : “常に一歩先行く新しいEdtechサービスを世の中に提案”
代表  : 代表取締役 成田 勝行
設立  : 2006年7月3日(事業開始登記:2005年2月)
所在地 : 〒457-0006 愛知県名古屋市南区鳥栖1-20-21
※2015年3月4日、本社を東京から名古屋に移転
資本金 : 1千万円
URL   : http://www.ecominc.co.jp
E-MAIL : info@ecominc.co.jp
事業内容: 1 オンライン語学学習サービス
2 動画を中心とした教育コンテンツ制作
3 その他(語学学習動向調査など)

■当校語学サービスURL
オンライン語学学習プラットフォームMyEcom: http://ja.myecom.net/
Ecom英語ネット: http://ja.myecom.net/english/
Ecom子供英会話: http://ja.myecom.net/english/children/

Pocket
LINEで送る