個人間のお金のやりとりをメモして請求するアプリ「CashD(キャッシュディー)」がリリース〜大学生をメインターゲットに100万ユーザーを目指す〜 iOS/Android : https://cashd.jp/

Pocket
LINEで送る

Popshoot株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:大山 敏浩、以下ポップシュート)は、この度、個人間のお金のやりとりをメモして請求するアプリ「CashD(キャッシュディー)」をサービスリリースします。大学のサークル行事などでの割り勘や、友人間の少額のお金のやりとりをメモして、ストレスフリーに支払える世の中をつくります。

■CashDとは

CashDは、友人間のお金のやりとりを気軽にメモして支払えるアプリです。

大学生には、サークルでの行事や、飲み会の際のお金のやりとりなど面倒な事が多いですが、CashDを使えばそれらのやりとりを簡単にメモし、請求をすることができます。

アプリを友人間でインストールしていれば、アプリ内でメッセージのやりとりや絵文字を送り合うこともできます。支払われたお金は、自分の銀行口座へ振込することもできます。

CashD

■CashDの特徴
・5秒でメモが作れます

・絵文字チャットで気軽にコミュニケーション

・基本・決済手数料は無料
■CashDの今後
CashDでは、スマートフォンさえ持っていれば財布を持ち歩かなくても良い世の中を実現するために、少しずつすが、ユーザーの皆様の声を聞き、日々改善していっております。2017年内に大学生100万人が使うサービスを目指していきます。

iOS/Androidインストール : https://cashd.jp/

■会社概要
会社名:株式会社Popshoot
所在地:東京都港区六本木4-2-45 髙會堂ビル2F
設立 :2015年10月
資本金:850万円(資本準備金を含む)
代表 :大山 敏浩
URL   :http://popshoot.co.jp/

Pocket
LINEで送る