近くの美術館・ショップ・イベント・景色などを簡単に探せるアプリ「KINPEN」をリリース -データ分析(人工知能や言語処理等)とシンプルなユーザインタフェースにより、スマートな近隣情報検索を実現-

Pocket
LINEで送る

株式会社sharaq(東京都千代田区 代表取締役社長 今関雅巳 以下sharaq)は、ロケーション情報を検索・共有するサービス「KINPEN」を正式にリリースしました。KINPENは検索エンジンでは見つけにくい近隣のロケーション情報を、画像やテキスト情報を人工知能や自然言語処理により分析することで、ユーザのニーズによりマッチした形でご提供するサービスです。(現在iOS向けアプリとwebを提供しています)

【KINPEN開発の背景】
検索エンジンや各種バーティカルメディアの発展により、ユーザが明確なキーワード(場所、カテゴリ)により情報にアクセスすることは容易になりました。
一方、その情報を使ってリアルで体験するには、時間・距離などのハードルがあり、事前に情報を収集し、準備する必要があるケースが多く、ユーザの近くでユーザが好む体験を気軽に体験するということは、特定のジャンルを除き難しいと現状があると考えています。

【KINPENの目指す世界】
ユーザが近くで好みの体験を手軽に手に入れられる世界を目指しています。
そのためにユーザから投稿されるものも含めたロケーション情報を最新のデータ分析手法により整理・集約し、ユーザが特に意識することなく、嗜好にあった情報を手軽に入手できるサービスを作り上げていきます。

【KINPENの特徴】
・最新のデータ分析技術を活用した情報集約・整理
人工知能(ディープラーニング)による写真解析や自然言語処理を用いた情報解析等により、
ロケーション情報を集約・整理しています。

・シンプルなユーザインタフェース
ユーザが直感的にロケーション情報へアクセスし、
体験できるようにシンプルなインターフェースとしています。

・タグ、グループ、ユーザでの検索・絞込み
好みのグループ※や、嗜好の近いユーザをフォローすることで、
よりユーザの特性にマッチした情報にアクセスできます。
またその中からさらにタグを使って、情報を絞り込むことができます。

※グループとは自由なテーマにそってロケーションをまとめる機能です。
ユーザは自由にグループを作ったり、ロケーションを追加することができます。

Topは画像と最低限の情報のみのシンプルなインターフェースとなっています。マップでグループのロケーションがどこにあるか確認したり、ロケーションの詳細情報を確認することができます。

【自社の独自サービス、情報発信ツールをお考えの企業様へ】
弊社では企業様向けにKINPENのデータ分析技術、アプリ開発技術を利用した受託サービス開発も承っております。KINPENでは行動履歴や位置情報の解析、画像や言語処理に最新のデータ分析手法を取り入れており、それらを利用した独自のサービスを開発したいとお考えの企業様からのご連絡お待ちしております。
また、KINPEN上に店舗やイベント情報等を提供したい企業様向けに公式の発信窓口をご用意しております。

【株式会社sharaqについて】
会社名:株式会社sharaq(シャラク) http://www.sharaq.co
代表:今関雅巳
資本金:500万円
所在地:東京都千代田区神保町1−19すずらん通りT&Aビル4F
会社紹介:
「テクノロジーで日常生活を豊かに」をビジョンにアプリやwebサービスを開発・運営しています。
データ分析技術を用いたシステム構築を強みとし、データ分析技術を用いたシステムの受託開発実績も
多数あります。

【本件に関するお問合せ】
株式会社sharaq
e-mail: info@sharaq.co
担当: 黒田

Pocket
LINEで送る